*

大阪のおすすめ居酒屋・バー(大阪・梅田(北)編1)

本日は、私が大阪・梅田で本当にお気に入りの焼鳥を紹介したいと思います。
こんなブログを書いててなんですが、紹介しようかマジで悩みました(笑)

いつもかなり混んでるのでこれ以上混みだすと行けなくなるので(涙)

まーでもせっかくなんで皆様にも味わって頂きたいと思います。

店の名前は「闘鶏(しゃも) 三郎」です。
店舗さんの詳しい情報は以下のリンクより確認頂ければと思います。
闘鶏(しゃも) 三郎店舗情報

しゃもは、もうかれこれ10年以上は通ってるお店です。
色々とおいしいメニューはあるのですが、私の中でのベスト3を発表したいと思います。

第3位 ポテトサラダ
30580545
お弁当の横についてるポテトサラダとは雲泥の差です。
あまりお酒に合わないイメージもあるかもしれませんが、
ビールと最高の相性です!!

第2位 肝スペシャル
640x640_rect_33581407
恐らく、闘鶏の人気ランキング上位に食い込んでくるであろう、
肝スペシャル。半生の状態で仕上げられネギをたっぷり。
生もの好きの友人を連れて行きましたが、彼は1日でこれを15本食べました!
勿論これもビールですが、焼酎にも特に芋焼酎にも結構マッチします。

第1位 ソリレス刺身
640x640_rect_29027517
まずやっぱり、ソリレスって何??と思うのが普通だと思います。
実は僕もどこの部位かは知りません。
友達は調べてましたが、僕はあえて知らないまま一生を終えようと思っています。

歯ごたえから味からすべてが抜群です!
私は毎度2皿は食べます!!

また、このソリレスに一番合うお酒が「すだち酒」と言うお酒です。
あまり聞き慣れないお酒ですが、口当たりもすっきりで女性でもごくごく
飲んでしまえると思います。
私はいつも、瓶で1本頼んでいます!!

ちなみに、梅田にはこの「闘鶏」が3店舗ぐらいあったと思います。
確か、一郎、次郎、三郎みたいな店名だったと思います。

また、大阪ですと心斎橋や福島、堀江にも合ったような気がしますので
気になる方は調べて足を運んでみてください!!


sponsored link

関連記事

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(3)

では、甲類焼酎と乙類焼酎はどのような違いによって香りや味の差が生まれているのでしょうか。それはひとえ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(6)

ワインはぶどうの品種、作られる土壌、栽培方法、気候,収穫時期,製造法,貯蔵法などによって様々な味わい

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

images

日本のビール(アサヒ編)

日本にも沢山のビールがあります。 その中でも私が特に好きなアサヒビール(スーパードライのアサヒさん

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

no image

チェイサーについて

チェイサーというものがありますね。これは強いお酒を飲んだ時に、口の中をさっぱりさせるために水を飲むの

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(2)

ホットワインは、はずれの赤ワインを活用するときの方法です。作り方はとても簡単で、外れワインを一気にお

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(1)ヤシ酒

お酒の原料と言えば果物か穀物だけだと思っていませんか?確かになじみ深いビール、焼酎、日本酒、ウイスキ

記事を読む

c4e9fe02

実はコルクは凄かった(1)

自分の飲んだワインの記念にコルクを収集する人もいますが、実はこのコルクは非常に時間をかけて作られてい

記事を読む

  • 2019年6月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑