*

赤ワインの健康効果

最近はそれほど騒がれてはいませんが、一昔前は赤ワインを飲むと
健康になるといった、ブームがありました。

具体的になぜ良いのか?と言うところを改めて書いていこうと思います。

ワインの原料はご存知の通り「ぶどう」です。
ぶどうをはじめ果物には、体に良い成分が多く含まれておりふどうには
ミネラル・ビタミン・ポリフェノールなどが多く含まれています。

ワインはその作り方の特性上、ぶどうに含まれる成分をそのままワインの
中に閉じ込めておく事が出来るのです。
なのでワインを飲む事でぶどうを食べたのと同じ成分を吸収できると言っても
過言ではありません。

また、ワインには以下の病気の予防や対策になると言われています。

【アルツハイマー】
上述した通り、ワインの中にはほんとに多くの「ミネラル」が含まれています。
そのミネラルのうち、マグネシウムがアルツハイマーの予防に適している
と言われています。
具体的には、マグネシウムは脳細胞の活性化に役立ちまた、ワインを飲めば血が

さらさらになると聞いた事があるかもしれませんが、これはこのマグネシウムが
役割を果たしてくれています。

【高血圧予防】
ビール好きの皆様はやはり味の濃い肴が抜群だと思いますが、食べすぎると
塩分の取り過ぎなどによって生じる高血圧症になります。
ワインに含まれるミネラルのうち「カリウム」は体内のナトリウムと結合し、
塩分を減少させ高血圧予防に繋がると言われています。

【ガン予防】
ポリフェノールには、動脈硬化やガンの予防になると言われています。
また、ワインにはレスベラトロールと言うポリフェノールの一種があり、
それには特に殺ガン物質が多く含まれています。

他にもまだまだ体に良い成分はありますが、以上に挙げた物が突出して
良いと言われているものです。

しかし・・・

やはり何事も適量が大事ですのでワインも飲み過ぎると体には悪いので
飲み過ぎない様にご注意してください。


sponsored link

関連記事

Unknown

赤ワインの染み抜き

赤ワインを飲む際は、衣類にこぼしたりしないように注意を払って 飲まなければいけないと思います。

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(1)

夏に飲みたいお酒といえば何といってもビールであり、モヒートなども最近では人気です。では、冬はどのよう

記事を読む

no image

鹿児島の食文化と芋焼酎

鹿児島に来て色々なものを食べてみると、初めての人は口をそろえてこういいます。 「味付けが甘い!

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(3)

○ロングアイランド・アイスティー アメリカニューヨーク、ロングアイランドで作られたカクテルです

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒ロック(2)

日本酒ロックの基本的な飲み方は氷を入れたグラスに日本酒を注ぐと言うものですが、日本酒ロックの飲み方は

記事を読む

20091011_787595

梅酒を一週間で作る方法

先日梅雨があけましたが、この時期になると梅の実が売られ始めます。この梅を使って梅酒を作る人も多いこと

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(6)

酒吞童子は頼光たちが吃驚していることも知らずに話を続けます。 「わしも本当は都に住みたいと思っ

記事を読む

no image

甘酒はなぜ甘いか

甘酒はとても甘いお酒です。最近の甘酒にはアルコールがなく砂糖を加えて作っているものもありますが、本来

記事を読む

no image

芋焼酎の原料

焼酎にはたくさんの種類があります。麦焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎、芋焼酎、黒糖焼酎・・・ 中でも芋焼

記事を読む

no image

ワインのカクテル(2)

・カリモーチョ これは赤ワインとコーラで作るすっきりおいしいカクテルです。コカコーラで作るのも

記事を読む

  • 2020年10月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑