*

日本のビール(アサヒ編)

日本にも沢山のビールがあります。
その中でも私が特に好きなアサヒビール(スーパードライのアサヒさんです)
について今日は書いていこうと思います。

ちなみにアサヒビールの歴史に関しては
アサヒビールの歴史詳細
に詳しく纏められていましたので興味のある方は是非拝見してみてください。

アサヒビールは私の家から30分程のところの大阪 吹田に工場があり、
見学や試飲なども随時出来るそうです。
確かJRの吹田駅近くだったような気がします。
アサヒビールホームページ

東京上野近くの吾妻橋からみえるあの謎の建物(モニュメント?)もアサヒビールです。
Unknown

アサヒビールと単に一言で言っても最近は本当に色々な種類のビールが出ています。
発泡酒や第三のビールも出ていますね。

当たり前のところから挙げていくと
・アサヒ スーパードライ (銀色の缶が目印です)
・ドライプレミアム (金色の缶が目印で福山さんがCMをされていたかと思います)
・アサヒ スーパードライ ドライブラック
などなど。
私も最近知ったのですが、あの沖縄で有名な「オリオンドラフト」もアサヒ製でした。

ほんとにたくさんの種類があります。
商品紹介は上記のアサヒビールホームページより
確認出来るのでまた見てみてください。

上述した通り私はアサヒビールがほんとに好きです。
家で飲むビールの7割ぐらいはアサヒだと思います。
(基本アサヒの24缶ケースを買っています)

また、居酒屋やバーを選択する時に「アサヒビール」があるかどうかってのも
大きく影響するぐらい、「アサヒ」派です。

勿論これを読まれている方の中にはプレミアムモルツ派やえびす派、
キリン派と色々居てるかもしれませんが、私が思うアサヒの良いところは
所謂「のどごし」です。少し大げさに言うと、喉を通った瞬間に
「喉を締め付ける」ような感触さえあり、「ビールを飲んでる!」
という感じをすごく感じる事が出来ます。

ある意味で言うと、ビールの苦手な方には特に受け入れがたいのかもしれません(苦)


sponsored link

関連記事

no image

梅酒を使ったカクテル(3)

・いちご梅酒 イチゴ、梅酒、氷を等量ずつ入れてミキサーにかければ出来上がりです。イチゴ果汁たっ

記事を読む

supiritasu

世界の強いお酒(2)世界一のお酒はスピリタス

さて、では世界で最も強いお酒とは何なのでしょうか。それはポーランドのお酒であり、「スピリタス」という

記事を読む

no image

お酒と微生物(1)

皆さんは「微生物」にどのようなイメージを持っているでしょうか。風邪や病気がうつる「感染」を思い浮かべ

記事を読む

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

ビール腹の真実(1)

さて、ビールがおいしい時期になってきましたね。喉の渇きを我慢して我慢して、家に帰って冷蔵庫に欠けより

記事を読む

no image

メキシコ流のテキーラの飲み方

  テキーラはショットグラスでストレートで飲むイメージを持っている人もいることでしょ

記事を読む

no image

日本人と酒 11

現代に伝わる古代の酒盛りを見ると、神社の後の直会や田舎の風習に残っています。神社では大きなお祭りが終

記事を読む

no image

新しい日本酒の飲み方・サケボム

海外の若者たちの間では日本酒の新しい飲み方として「サケボム」と言うものが流行りつつあります。起源は韓

記事を読む

  • 2019年7月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑