*

ビールに合うおつまみ・食事

公開日: : お酒, ビール ,

前回、日本酒に合うおつまみ・食事を紹介致しました。
と言っても基本おつまみの話しかしていませんが(汗)

今回はビールにフォーカスをあてて記載していきたいと思います。
今回も前回と同様で、身近にあるコンビニやスーパーで買えて

それほど調理の必要が無いものばかりを紹介致します。

勿論、餃子や手羽先、焼き肉など脂っこい物が合うのはわかっていますが
上記の事を前提にしていますのでご理解宜しくお願い致します。

◆やきとり缶詰
関西地方なのかもしれませんが、どこのコンビニに行っても大概置いています。
特に↓この缶詰が最高にビールに合う気がします。
やきとり

ご存知の方も多いかと思いますが、私はこれ1缶で、ビール500ml2本はいけると思います。
甘辛いタレに、炭火の香りが何とも言えない一品です。
是非皆様一度試してみてください。
(注)はまりすぎた場合、責任を取れませんので、自己責任の範囲でお願いします(笑)

◆しそかつおニンニク
日持ちしないのか、夜中に行くと大概売り切れていますので、
昼間行ってあったら50%ぐらいの確率で買ってるような気がします。
私が特にオススメなのは「しそニンニク」ではなく「しそかつおニンニク」です。
元々しそが好きって言うのもありますが、シャキシャキした歯ごたえに、
ニンニク独特の辛みがビールにマッチします。
しそニンニク
(注)次の日に打ち合わせや、人と会う方は極力避けた方が良いと思われます。。。

◆ネギ・一味・ポン酢を混ぜたもの
最近はコンビニなんかでもカットされたネギが売っていますがこれを使います。
そのネギを皿に移し、好きなだけ一味(or七味)をかけます。
そしてそのままポン酢をかけます。ポン酢はかけすぎると酸っぱさが強くなりますんで
ちょっと少ないかな?ぐらいが目安です。勿論ネギは体に良いので食べ過ぎても
問題はありません。一度ご賞味してください。


sponsored link

関連記事

no image

ビールの効用~間違い編~

インターネットなどでビールの効用を調べてみると実に様々な効用が挙げられています。それらの多くは確かな

記事を読む

no image

日本酒はなぜ冬場に仕込むのか

日本酒が仕込まれるのは、11~3月の厳寒期であり、この時期に仕込むため「寒仕込み」と言います。では、

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(2)

・すず音 人気のスパークリング日本酒であり、居酒屋でもよく見かけるようになりました。口の中で炭

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(2)

一番お酒が弱い人は小さなグラスにビールを一杯のんだだけでも酩酊するものですが、これは父親と母親の両方

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(1)

世界中で親しまれるワインですが、その歴史を知っていますか?これまでも少しずつ紹介してきましたが、今回

記事を読む

20101002160919

ワインとグラス

ワイングラスには非常に様々な形があることは皆さんすでにご存じでしょう。では、なぜあれほど様々な形があ

記事を読む

no image

ビールができるまで(2)

アミラーゼが十分につくられたら、次は焙燥(ばいそう)という工程に入ります。簡単にいえば乾燥させる作業

記事を読む

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

  • 2019年10月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑