*

二日酔いの予防1

公開日: : お酒, 雑学 , ,

二日酔いの予防と聞くと、今日のお酒の量を少なくしたり、
本当は焼酎ロックでいきたいところを、焼酎水割りにしたりと
アルコール摂取を控えると事に意識がいきがちかもしれません。

しかし、飲む前や飲んだ後に色々と対策を行う事で二日酔い予防に
繋がります。具体的には

【飲酒前】
 いわゆる、空きっ腹で飲酒を行う事を極力避けましょう。
 飲酒だけではなく、飲食に置いても空きっ腹の状態でご飯を食べるといつもより
 吸収率があがります。よりおいしく感じるのはそのせいかもしれません。
 アルコールも同じです。確かに空きっ腹で飲んだ方が特にビールの場合喉の
 潤いも断然違います。しかし、その分吸収が早いため酔いが早くなります。
 結果、「血中アルコールの濃度のピークが早くなる」や「低血糖症を早める」
 原因になります。

 特に「低血糖症を早める」と言う行為は二日酔いに大きく影響しますので
 空腹でのアルコール摂取は極力控える様にしましょう。

 しかしどうしても空きっ腹にアルコールと言う状況を避けられない場合も
 あると思います。そういう時は、脂肪を少しでも早い段階で取る様にしましょう。
 具体的には、オリーブオイルやバター類、後はピーナッツ類を少しでも
 食べることで効果は現れると思います。
 例えばサラダに入ってるドレッシングやバーなどで振る舞われるつきだしには
 ピーナッツ類が入っている事が多いと思いますので極力先に食べる様にしましょう。
 


sponsored link

関連記事

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

no image

日本人と酒 1

日本人にとって酒がどのようなものであったかは、日本最古の書物である古事記を見るとよくわかります。古事

記事を読む

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(1)

夏に飲みたいお酒といえば何といってもビールであり、モヒートなども最近では人気です。では、冬はどのよう

記事を読む

no image

キューバリブレの話(2)

キューバリブレはラム酒とコーラを混ぜたものですが、この他にもモヒートやダイキリなどのように、キューバ

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(1)

スパークリング日本酒とは発泡性の日本酒であり、日本酒が苦手な人でも飲みやすく、また一般的な日本酒に慣

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(2)

○オンザロック この飲み方は定番ですね。夏も冷えた焼酎を美味しく飲みたいものです。ポイントはで

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(2)

・ヒンドゥー教=好ましくない ヒンドゥー教は神道と似ており様々な神様が存在し、さらには教典もあ

記事を読む

no image

黒ビールってなんだろう?(2)

○シュヴァルツ シュヴァルツはドイツ語で黒を意味しますが、これはドイツにおける黒ビールの代表格

記事を読む

no image

適度なお酒で健康増進(1)

「お酒は適度に飲めばとても体にいいものだ」 こんなことをよく言いますが、では適度とはどれくらい

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑