*

血糖値が高いとビールはNG?

公開日: : 最終更新日:2014/05/14 お酒, ビール

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビールには糖質が多いため、血糖値を挙げる原因を作ってしまうからです。

それに血糖値が高い人は食事制限が必要であるということを考えても、食欲を増進するビールは好ましいとは言えません。少しだけ・・・と思ってビールを飲んだらセーブが効かなくなって暴飲暴食をしてしまった、などと言うことになる可能性も否定できません。

もし血糖値が高いけれどもビールが好きで好きで仕方ないならば、糖質0の発泡酒を飲むとよいでしょう。発泡酒とビールでは原料に差があるため、完全に同じ味を求めることはできませんが、各ビールメーカーの努力は素晴らしく、非常に味が近いと言えるものも登場しています。

したがって、食事制限中は発泡酒で我慢しておき、ビールは血糖値が正常化したときの楽しみに取っておきましょう。血糖値が正常な人も、あまりにたくさんのビールを飲み過ぎることは避けたほうがよいでしょう。

ただし、「糖質ゼロ」や「糖質オフ」と表記されているものであればいくらでも飲んでいいというものではありません。糖質オフのものにはいくらかの糖質が含まれているものですし、糖質ゼロを謳っていても微量に含まれている可能性があるからです。

あまり神経質になる必要もないでしょうが、飲みすぎはNGと考えておきましょう。


sponsored link

関連記事

2024556b2f

生き物を漬け込んだお酒(1)

お酒の中には生き物を漬け込んだお酒があるのを知っていますか?筆者が飲んだことがあるのはマムシ酒、スズ

記事を読む

item202505201004p11

夏に飲みたい日本酒(2)

○篝火・極寒しぼり 生原酒 これは菊川酒造がつくる「篝火」の生原酒です。「極寒しぼり」の名前の

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

日本人と酒 1

日本人にとって酒がどのようなものであったかは、日本最古の書物である古事記を見るとよくわかります。古事

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(4)

・ちょびっと乾杯シリーズ   ちょびっと、というネーミングが非常にかわいらしい

記事を読む

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはた

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(1)

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのため

記事を読む

no image

世界の強いお酒(3)スピリタスってどんなもの?

さて、世界最強のお酒であるスピリタスはどのような味なのでしょうか。世界最強だし、ほぼ100度だし、さ

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(3)

○ロングアイランド・アイスティー アメリカニューヨーク、ロングアイランドで作られたカクテルです

記事を読む

  • 2019年9月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑