*

血糖値が高いとビールはNG?

公開日: : 最終更新日:2014/05/14 お酒, ビール

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビールには糖質が多いため、血糖値を挙げる原因を作ってしまうからです。

それに血糖値が高い人は食事制限が必要であるということを考えても、食欲を増進するビールは好ましいとは言えません。少しだけ・・・と思ってビールを飲んだらセーブが効かなくなって暴飲暴食をしてしまった、などと言うことになる可能性も否定できません。

もし血糖値が高いけれどもビールが好きで好きで仕方ないならば、糖質0の発泡酒を飲むとよいでしょう。発泡酒とビールでは原料に差があるため、完全に同じ味を求めることはできませんが、各ビールメーカーの努力は素晴らしく、非常に味が近いと言えるものも登場しています。

したがって、食事制限中は発泡酒で我慢しておき、ビールは血糖値が正常化したときの楽しみに取っておきましょう。血糖値が正常な人も、あまりにたくさんのビールを飲み過ぎることは避けたほうがよいでしょう。

ただし、「糖質ゼロ」や「糖質オフ」と表記されているものであればいくらでも飲んでいいというものではありません。糖質オフのものにはいくらかの糖質が含まれているものですし、糖質ゼロを謳っていても微量に含まれている可能性があるからです。

あまり神経質になる必要もないでしょうが、飲みすぎはNGと考えておきましょう。


sponsored link

関連記事

no image

世界の宗教とお酒(1)

以前、日本人とお酒の話を連載した際に、日本の神道ではお酒が好ましいものとされていると話しました、では

記事を読む

nyu-tonn-

女性に人気のフルーツビール(1)

皆さんはフルーツビールと言うものをご存知でしょうか。最近、女性の間で人気が出ているビールの一種ですが

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(1)

新年会や忘年会や新入社員の歓迎会などなど、飲み会シーズンになると二日酔いに悩まされる人は多いと思いま

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

甘酒はなぜ甘いか

甘酒はとても甘いお酒です。最近の甘酒にはアルコールがなく砂糖を加えて作っているものもありますが、本来

記事を読む

O_7456005

高アルコールビールって知ってる?(1)

夏はビールが美味しいのですが、ビアガーデンに行くといつも思うことがあります。最初は意気込んで行き、最

記事を読む

1990724

ワインとグラス(2)

・まろやかで甘い白ワイン 次に白ワインですが、まろやかで甘味があり、フルーティな香りを持ってい

記事を読む

26079494

大阪のおすすめ居酒屋・バー(大阪・梅田(北)編1)

本日は、私が大阪・梅田で本当にお気に入りの焼鳥を紹介したいと思います。 こんなブログを書いててなん

記事を読む

no image

お燗のポイント(2)

燗をつける時に電子レンジで漬けることがありますが、これは良くありません。やはりお燗をする時には鍋にお

記事を読む

  • 2020年2月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑