*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(10)

公開日: : 最終更新日:2015/02/21 お酒, 雑学

以前、古事記に現れている日本人とお酒と関係を述べる際、須佐之男命のヤマタノオロチ退治、倭武命のクマソタケル退治、神武天皇の土蜘蛛退治のことを述べました。これらの例で見た通り、日本人は酒には神聖な力があると考えており、邪を祓うことの具体的な例としてこれらの話が古事記に掲載されていると言うことを話しました。

今回話したお酒好きの妖怪・酒吞童子退治も同じように日本人の酒に対する考え方がよく現れています。酒吞童子という凶悪で強大な力を持っており、普通に闘ったのではとても勝ち目がない敵に対して、上等の幻の酒をふるまうことで動きを封じて討伐してしまったのです。部下の鬼たちも、同じように酒の力によって討伐されました。

そして、酒吞童子が最後に罪を悔いて大明神になったことは、酒の不浄を祓う効果によって禊をした酒吞童子が、それまで身に積り積もった罪を払ったと考えられます。“罪”は“積み”であり、身に積み重なるものであって、酒による禊を行うことによって、それらの罪を払ってしまったのです。

日本人の酒の観方が良く表れている妖怪談話と見ることができるのです。


sponsored link

関連記事

no image

寝酒でぐっすり寝られるか

不眠で悩んでいる人の中には、ぐっすりと眠るために、寝る前にお酒を飲んでから練ると言う人がいます。いわ

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(5)

最後に日本酒の保存期間ですが、これは何とも言い難いところです。日本酒には基本的に賞味期限がないのです

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(2)

○グラスを変える 普段はお猪口で飲んでいる日本酒も、グラスを変えて飲むことでまた違った味わいに

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、 「良くも騙したな、貴様ら」 と恨めしそうに

記事を読む

no image

古くなったビールを活用する

ビールは保存条件によって賞味期限が大幅に変動するため、賞味期限が明記されていません。しかし、国内のメ

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

no image

日本酒はなぜ冬場に仕込むのか

日本酒が仕込まれるのは、11~3月の厳寒期であり、この時期に仕込むため「寒仕込み」と言います。では、

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(2)

日本酒を適切に保存するためには、光を当てないことのほかに温度管理も大切です。基本的な保存温度は常温以

記事を読む

  • 2020年7月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑