*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(10)

公開日: : 最終更新日:2015/02/21 お酒, 雑学

以前、古事記に現れている日本人とお酒と関係を述べる際、須佐之男命のヤマタノオロチ退治、倭武命のクマソタケル退治、神武天皇の土蜘蛛退治のことを述べました。これらの例で見た通り、日本人は酒には神聖な力があると考えており、邪を祓うことの具体的な例としてこれらの話が古事記に掲載されていると言うことを話しました。

今回話したお酒好きの妖怪・酒吞童子退治も同じように日本人の酒に対する考え方がよく現れています。酒吞童子という凶悪で強大な力を持っており、普通に闘ったのではとても勝ち目がない敵に対して、上等の幻の酒をふるまうことで動きを封じて討伐してしまったのです。部下の鬼たちも、同じように酒の力によって討伐されました。

そして、酒吞童子が最後に罪を悔いて大明神になったことは、酒の不浄を祓う効果によって禊をした酒吞童子が、それまで身に積り積もった罪を払ったと考えられます。“罪”は“積み”であり、身に積み重なるものであって、酒による禊を行うことによって、それらの罪を払ってしまったのです。

日本人の酒の観方が良く表れている妖怪談話と見ることができるのです。


sponsored link

関連記事

no image

北海道の日本酒(1)

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいし

記事を読む

no image

白ワインの効用

  白ワインは赤ワインとは違う意味において色々な健康効果を持っています。 &n

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(1)養命酒

日本人なら誰でも知っている薬酒といえば養命酒でしょう。ドラッグストアに行けば置いてあるロングセラー商

記事を読む

no image

お酒が何リットルも飲めるわけ

お酒は何リットルも飲めるものです。たとえばビールの500ml入りのものを6本飲めば3リットルですが、

記事を読む

nyu-tonn-

女性に人気のフルーツビール(1)

皆さんはフルーツビールと言うものをご存知でしょうか。最近、女性の間で人気が出ているビールの一種ですが

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはた

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

no image

日本人と酒 6

これによって、ヤマタノオロチはすっかり酔い潰れ、前後不覚にねむりこんでしまいました。こうして一切の戦

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

  • 2020年1月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑