*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(10)

公開日: : 最終更新日:2015/02/21 お酒, 雑学

以前、古事記に現れている日本人とお酒と関係を述べる際、須佐之男命のヤマタノオロチ退治、倭武命のクマソタケル退治、神武天皇の土蜘蛛退治のことを述べました。これらの例で見た通り、日本人は酒には神聖な力があると考えており、邪を祓うことの具体的な例としてこれらの話が古事記に掲載されていると言うことを話しました。

今回話したお酒好きの妖怪・酒吞童子退治も同じように日本人の酒に対する考え方がよく現れています。酒吞童子という凶悪で強大な力を持っており、普通に闘ったのではとても勝ち目がない敵に対して、上等の幻の酒をふるまうことで動きを封じて討伐してしまったのです。部下の鬼たちも、同じように酒の力によって討伐されました。

そして、酒吞童子が最後に罪を悔いて大明神になったことは、酒の不浄を祓う効果によって禊をした酒吞童子が、それまで身に積り積もった罪を払ったと考えられます。“罪”は“積み”であり、身に積み重なるものであって、酒による禊を行うことによって、それらの罪を払ってしまったのです。

日本人の酒の観方が良く表れている妖怪談話と見ることができるのです。


sponsored link

関連記事

no image

日本酒の管理・保存(4)

日本酒に限った事ではありませんが、やはり開封後は低温で保存し、早めに飲みきることが大切です。栓を開け

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

no image

発酵って何?(1)

お酒に関する話題を扱うときには、よく「発酵」という言葉を使いますが、これはじつはどういう意味なのか、

記事を読む

no image

焼酎の効用

焼酎は日本人には馴染みが深いお酒です。筆者は特に九州の産なので、特に馴染みが深いですね。 しか

記事を読む

no image

日本酒の作り方(1)

日本酒は日本人にとって大変馴染み深い酒です。「酒」といえば日本酒を意味するほどです。 さて、日

記事を読む

Unknown-2

ビールに合うおつまみ・食事

前回、日本酒に合うおつまみ・食事を紹介致しました。 と言っても基本おつまみの話しかしていませんが(

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(3)

二日酔いを解消する方法3   ・ツボをマッサージする 二日酔いを解消する

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒ロック(2)

日本酒ロックの基本的な飲み方は氷を入れたグラスに日本酒を注ぐと言うものですが、日本酒ロックの飲み方は

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

  • 2019年9月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑