*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

公開日: : 最終更新日:2015/02/20 お酒, 雑学

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、

「良くも騙したな、貴様ら」

と恨めしそうに言いました。そういう酒吞童子に6人は殺到し、次々に斬りかかり、ついに頼光は酒吞童子の首を斬り落としました。しかし酒吞童子も鬼の統領、いくら神便鬼酒が効いているからと言って、簡単にやられるようなことはありません。頭だけになった酒吞童子は頼光に襲い掛かり、その頭に食らいつきました。普通の兜ならば頼光の頭はもっていかれていたでしょうが、幸いにも頼光は老人からもらった幻の武具「ほし兜」を身に着けていたため酒吞童子の牙を通すことなく、一命を取り留めたのでした。

しかしこれで終わりではありません。居館の外には無数の鬼たちがひしめいているのです。そこからは鬼の掃討戦が始まり、酒吞童子の相棒の茨木童子をはじめとした数匹の鬼が襲いかかってきます。しかし6人は奮闘して鬼たちを退け、見事酒吞童子一味を壊滅させたのでした。


sponsored link

関連記事

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

日本人と酒 7

神武天皇御東征の場合にも酒の力が発揮されています。このときは戦中におこなわれました。 土蜘蛛と

記事を読む

no image

日本人と酒 9

食糧事情が現代ほど豊かでない古代においては、米を使って作る酒は貴重なものでした。そのため、普段から飲

記事を読む

no image

ビアカクテル(1)

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテル

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

no image

日本人と酒 5

あまり神道的解釈を深くし過ぎてもお酒の話から逸脱してしまいます。ヤマタノオロチ退治の話に戻しましょう

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(3)

二日酔いを解消する方法3   ・ツボをマッサージする 二日酔いを解消する

記事を読む

no image

ビールには賞味期限がない?

ビールの工場見学などに行き、新鮮なビールを飲むと非常においしいものです。ビールは新鮮なものほどおいし

記事を読む

no image

悪酔いの原因は?

悪酔いをしてしまう原因は、アセトアルデヒドという毒素によります。 アルコールを摂取すると、その

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

  • 2019年12月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑