*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(6)

公開日: : 最終更新日:2015/02/19 お酒, 雑学

酒吞童子は頼光たちが吃驚していることも知らずに話を続けます。

「わしも本当は都に住みたいと思っている。しかしその頼光というやつと、頼光の配下には邪魔くさい奴がいっぱいいるのだ。中でも渡辺綱というやつに、和紙の相棒の茨木童子は腕を斬られてしまった。そいつらのせいでわしは都にいけないのだ」

そして酒吞童子は酔った目を一行に向け、

「ところで気になっていたのだが、お前たちは頼光たちに似ている気がするのだが・・・底の男など、特に渡辺綱に良く似ている」

と渡辺の方を見ました。しかし頼光の機転でうまくごまかし、疑いを晴らしたら酒吞童子にお酒をどんどん勧めていきました。そしてさすがの酒吞童子も、神便鬼酒を飲んでいくにつれて、どんどんこの幻のお酒の毒がまわっていきました。やがて酒吞童子は、

「さて、わしは少し眠くなってきたので奥で寝てくるとする。気を使わずにゆっくりとくつろいでいってくれ」

と上機嫌で奥へとはいっていきました。

 


sponsored link

関連記事

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりし

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

お酒が何リットルも飲めるわけ

お酒は何リットルも飲めるものです。たとえばビールの500ml入りのものを6本飲めば3リットルですが、

記事を読む

no image

水割り好きな日本人

ウイスキーは洋酒の中でも日本人にとってなじみ深いお酒の一つでしょう。しかし、外人の飲み方と日本人の飲

記事を読む

26079494

大阪のおすすめ居酒屋・バー(大阪・梅田(北)編1)

本日は、私が大阪・梅田で本当にお気に入りの焼鳥を紹介したいと思います。 こんなブログを書いててなん

記事を読む

no image

血糖値にもいい芋焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は

記事を読む

no image

その他のおすすめ黒糖焼酎

朝日 奄美大島の酒造である朝日酒造で作られている黒糖焼酎が「朝日」です。この名前はもちろん、朝

記事を読む

  • 2019年5月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑