*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 お酒, 雑学

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはただの旅をしている僧であり、修行のために山を歩いていたところ、道に迷って酒吞童子のもとへたどり着いたといいます。そしてそれも何かの縁だろうと思い、一晩宿を貸してほしいとお願いしたいのだ、といいました。もちろん

「お礼と言ってはなんですが、ちょうど持参していた幻のお酒は差し上げます」

と伝えて。

すると酒吞童子も少し上機嫌になり、

「道に迷って今着いたなら、腹が減っているだろう。まず何か食わせてやろう」

と案外優しいことを言います。しかし酒吞童子は頼光たちを完全に信用しているわけではなく、まずは度胸試しをするために、さらった娘の生き血と娘の体を酒の肴として頼光たちに勧めました。

頼光は酒吞童子の信頼を得られなければ神便鬼酒を飲ませることもできないので、思い切りよく娘の生き血を飲みほし、娘のもも肉を豪快に食らうのでした。


sponsored link

関連記事

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

no image

血糖値が高いとビールはNG?

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビール

記事を読む

no image

北海道の日本酒(2)

・国士無双 高砂酒造の代表銘柄です。中国の古典である史記から名づけられており、名前から受けるイ

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

アメリカはビールが大人気!

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候

記事を読む

no image

新しい日本酒の飲み方・サケボム

海外の若者たちの間では日本酒の新しい飲み方として「サケボム」と言うものが流行りつつあります。起源は韓

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

白ワインの効用

  白ワインは赤ワインとは違う意味において色々な健康効果を持っています。 &n

記事を読む

  • 2019年10月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑