*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 お酒, 雑学

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりしているといい、女は死んだ娘の着物を洗っているといいました。そして今夜はその女が殺される番だといいます。

女は酒吞童子がいつもお酒を飲んでいることを伝え、神便鬼酒を持ち入れば必ず倒せるだろうといいました。

頼光一行は女から酒吞童子の場所を聞いて進み続けます。ほどなくして鉄の門が現れ、門には門番の鬼たちが大勢いました。頼光一行に鬼が気づき、取って食おうとしてきましたが、頼光たちは堂々として、自分たちは酒吞童子に最高においしい酒を持ってきたものであるといい、一晩泊めてくれと依頼しました。

鬼たちは怪しみましたが、酒吞童子の客とあれば取って食うわけにもいかず、とりあえず酒吞童子の居館へといざないます。

中に通された一行は、いよいよ酒吞童子と対面します。しかし、そのときの酒吞童子は鬼の姿ではなく、人に化けた姿で現れたのでした。


sponsored link

関連記事

sake26

日本酒の管理・保存(3)

日本酒の保存方法の目安となるものに、「火入れ」がなされているかどうかということがあります。火入れとい

記事を読む

no image

ビールとワインが豊富なオーストラリア

オーストラリアで一番飲まれているお酒はビールです。種類が非常に多く、各州ごとに地ビールをもっており、

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

rento011

黒糖焼酎「れんと」

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造とい

記事を読む

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(1)

ウォッカと言うのはロシアのお酒です。多くの人はウォッカに対して、無色透明で非常にきついお酒という印象

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

no image

黒ビールってなんだろう?(2)

○シュヴァルツ シュヴァルツはドイツ語で黒を意味しますが、これはドイツにおける黒ビールの代表格

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

  • 2019年5月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑