*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 お酒, 雑学

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりしているといい、女は死んだ娘の着物を洗っているといいました。そして今夜はその女が殺される番だといいます。

女は酒吞童子がいつもお酒を飲んでいることを伝え、神便鬼酒を持ち入れば必ず倒せるだろうといいました。

頼光一行は女から酒吞童子の場所を聞いて進み続けます。ほどなくして鉄の門が現れ、門には門番の鬼たちが大勢いました。頼光一行に鬼が気づき、取って食おうとしてきましたが、頼光たちは堂々として、自分たちは酒吞童子に最高においしい酒を持ってきたものであるといい、一晩泊めてくれと依頼しました。

鬼たちは怪しみましたが、酒吞童子の客とあれば取って食うわけにもいかず、とりあえず酒吞童子の居館へといざないます。

中に通された一行は、いよいよ酒吞童子と対面します。しかし、そのときの酒吞童子は鬼の姿ではなく、人に化けた姿で現れたのでした。


sponsored link

関連記事

no image

日本酒はなぜ冬場に仕込むのか

日本酒が仕込まれるのは、11~3月の厳寒期であり、この時期に仕込むため「寒仕込み」と言います。では、

記事を読む

no image

古くなったビールを活用する

ビールは保存条件によって賞味期限が大幅に変動するため、賞味期限が明記されていません。しかし、国内のメ

記事を読む

no image

日本人と酒 9

食糧事情が現代ほど豊かでない古代においては、米を使って作る酒は貴重なものでした。そのため、普段から飲

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(2)

・飛良泉 秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(7)

酒吞童子が奥に引っ込み、座には鬼たちと頼光一行が残ることになりました。頼光たちは神便鬼酒を周囲の鬼た

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(3)

二日酔いを解消する方法3   ・ツボをマッサージする 二日酔いを解消する

記事を読む

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

no image

芋焼酎のおいしい飲み方

芋焼酎をおいしく飲むためには、そのための方法があります。ここではおいしく飲むための方法を学んで、芋焼

記事を読む

knockeen-90

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイ

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

  • 2020年4月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑