*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

公開日: : 最終更新日:2015/02/17 お酒, 雑学

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、丹波の大江山に住んでいたと言われます。お酒が大好きであったことから彼の部下からこのように呼ばれていました。

さて、一条天皇の時代し、京都の若い女性が次々に神隠しに合うと言う事件が起きたため、天皇は安部清明に占わせました。すると、酒吞童子の仕業だとわかったため、天皇は源頼光をはじめとした屈強の侍たちを征伐に向かわせます。源頼光、渡辺綱、坂田金時、卜部季武、碓井貞光、藤原保昌の6人です。このうちの坂田金時と言えば金太郎のことです。皆さんにもなじみのあるヒーローですね。

さて、6人は会議をし、普通に攻め込んだのでは勝ち目がないと言うことで、変装して酒吞童子の住む大江山に入ることにしました。すなわち山伏に変装して鬼を欺く作戦です。

しっかりとお祈りとお清めをして、全員が無事で帰ることは難しいかもしれないという覚悟の元に大江山へ出発しました。


sponsored link

関連記事

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(3)

○にんにく酒 しょうが酒は比較的よく知られていますが、にんにく酒と言うのもあります。熱燗にした

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(1)色

ワインは色と香り、そして味で楽しみます。この3つの要素を観察してワインを評価することをワインテイステ

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(3)

○春の雪 緑鮮やかなカクテルであり、春になって雪が溶け、草木が芽吹いていく季節の到来をイメージ

記事を読む

no image

ビールは太る?

お腹がひどく出ている状態を指して「ビール腹」などと言いますね。この言葉を聞く限りは、ビールが大変高カ

記事を読む

no image

芋焼酎の原料

焼酎にはたくさんの種類があります。麦焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎、芋焼酎、黒糖焼酎・・・ 中でも芋焼

記事を読む

26079494

大阪のおすすめ居酒屋・バー(大阪・梅田(北)編1)

本日は、私が大阪・梅田で本当にお気に入りの焼鳥を紹介したいと思います。 こんなブログを書いててなん

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(1)

さぁ、ビールが美味しい季節になりましたね。休日はビアガーデンでビールを飲むという人も多いと思いますが

記事を読む

orange-mikan12

世界の強いお酒(5)アランチェッロをつくろう

先ほどの記事ではリモンチェッロを作りました。スピリタスは果実酒に適したお酒であるため、他の果実酒にも

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

  • 2019年3月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑