*

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

公開日: : 最終更新日:2015/02/17 お酒, 雑学

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、丹波の大江山に住んでいたと言われます。お酒が大好きであったことから彼の部下からこのように呼ばれていました。

さて、一条天皇の時代し、京都の若い女性が次々に神隠しに合うと言う事件が起きたため、天皇は安部清明に占わせました。すると、酒吞童子の仕業だとわかったため、天皇は源頼光をはじめとした屈強の侍たちを征伐に向かわせます。源頼光、渡辺綱、坂田金時、卜部季武、碓井貞光、藤原保昌の6人です。このうちの坂田金時と言えば金太郎のことです。皆さんにもなじみのあるヒーローですね。

さて、6人は会議をし、普通に攻め込んだのでは勝ち目がないと言うことで、変装して酒吞童子の住む大江山に入ることにしました。すなわち山伏に変装して鬼を欺く作戦です。

しっかりとお祈りとお清めをして、全員が無事で帰ることは難しいかもしれないという覚悟の元に大江山へ出発しました。


sponsored link

関連記事

no image

お燗のポイント(2)

燗をつける時に電子レンジで漬けることがありますが、これは良くありません。やはりお燗をする時には鍋にお

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(2)薬酒とは

健康に役立つものの一つとして近年注目されているのが薬酒です。これはアルコールに薬草や生薬を浸すことに

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(1)

夏バテに効く梅酒は夏こそ飲みたいお酒です。ここでは、梅酒の楽しみを何倍にも広げる、梅酒カクテルの作り

記事を読む

no image

日本人と酒 15

このように、日本では独酌というものが行われるようになったのはごく最近のことなのです。もっとも、大きな

記事を読む

no image

お酒と微生物(1)

皆さんは「微生物」にどのようなイメージを持っているでしょうか。風邪や病気がうつる「感染」を思い浮かべ

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

no image

黒ビールってなんだろう?(2)

○シュヴァルツ シュヴァルツはドイツ語で黒を意味しますが、これはドイツにおける黒ビールの代表格

記事を読む

no image

芋焼酎の原料

焼酎にはたくさんの種類があります。麦焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎、芋焼酎、黒糖焼酎・・・ 中でも芋焼

記事を読む

no image

ビールは痛風の原因になる?2

さて、ではなぜビールが痛風の原因になると言われるのでしょうか。これは、ビールにプリン体が含まれている

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(2)

・メキシコ・・・ヒカマ ヒカマとは、マメ科の野菜で、クズイモとも言います。メキシコの人々は、こ

記事を読む

PAGE TOP ↑