*

世界中のビールのおつまみ(3)

公開日: : 最終更新日:2015/02/12 お酒, ビール

・台湾・・・五香黒胡椒毛豆

台湾と言えば立ち並ぶ屋台が印象的です。台湾のビールはアルコール度数が低めでさっぱりとしているのが特徴なのですが、その台湾ビールに五香黒胡椒毛豆が良く合います。五香黒胡椒毛豆とは、にんにくや唐辛子をはじめとした様々なスパイスの風味を利かせた枝豆であり、ビールに非常に良く合うおつまみです。

 

・イギリス・・・・おつまみなし

イギリスは世界で見てもビールの消費量が多い国です。イメージとしてはフィッシュアンドチップスを食べながらビールを飲む、と言うものですが、実はイギリスにはおつまみと言う概念がなく、ビールを飲むときはおつまみなしでビールのみを飲みます。フィッシュアンドチップスはおつまみとしてではなく、ファーストフードとして認識されているようです。

イギリス人は飲むときは飲み、食べる時は食べる、という極端とも言える国民性を持っているようです。

 

このように、世界のおつまみ事情を見ていくと、大変興味深いものです。今後も面白いおつまみネタを見つけたら紹介するつもりです。


sponsored link

関連記事

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはた

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

no image

日本人と酒 2

さて、ヤマタノオロチとはどのような怪物であったのか。古事記にはこのように書かれています。 &n

記事を読む

no image

世界の強いお酒(1)強いお酒の味わい

お酒を飲める人ならば、誰もが一度は強いお酒に挑戦してみるものです。何が強いのだろうかと考えてみると、

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

no image

人類と酒の付き合い(2)

しかし香水作りには使われていましたが、醸造酒を蒸留してみようと考えた人は長らく現れませんでした。しか

記事を読む

no image

ジンの効用

筆者が大好きなお酒の一つジンにも、多くの効用があります。 なにせ、ジンというお酒はもともと薬と

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(2)

○グラスを変える 普段はお猪口で飲んでいる日本酒も、グラスを変えて飲むことでまた違った味わいに

記事を読む

  • 2018年10月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑