*

ボリビアワインって知ってる?

公開日: : 最終更新日:2015/02/10 お酒, ワイン

南米ワインで定番のものは、アルゼンチンとチリで作られたものです。安価でおいしく、種類も豊富なワインであり、世界中で飲まれています。筆者もチリワインのサンライズが大好きです。

しかし、南米にはもう一つ、ワインの大産地があります。ボリビアです。ボリビアは良質なワイン生産国なのです。

17世紀にはボリビアでワインが作られていました。かつてこの地を植民地支配していたスペイン人が、ボリビア南部でワインを作っていたのです。

この伝統が受け継がれることによって、今でもボリビア南部のタリハ県と言うところでは、ワインが作られています。この地は1年中温暖な気候、つまり地中海性気候であり、最高気温と最低気温の差が大きいため、ブドウの栽培に非常に適した土地なのです。

タリハでは毎年3月にブドウの収穫が行われます。北半球とはま逆の収穫期ですが、これはボリビアが南半球に位置していることに依ります。

今でもタリハ県では、ブドウ収穫の時期には収穫祭が盛大に行われ、民族衣装を着た男女が踊りながらワインを飲むそうです。


sponsored link

関連記事

no image

悪酔いの原因は?

悪酔いをしてしまう原因は、アセトアルデヒドという毒素によります。 アルコールを摂取すると、その

記事を読む

no image

芋焼酎のおいしい飲み方

芋焼酎をおいしく飲むためには、そのための方法があります。ここではおいしく飲むための方法を学んで、芋焼

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

ショットガンスタイル

先日YouTubeを見ていたら、どこをどうたどったか、バカ殿の動画に行き着きました。志村けんはお酒が

記事を読む

ビール

古代からのビールの歩み

古代のビールと現代のビールはどこが違うのかと言うと、苦みと香りの成分であるホップが使われているかどう

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(2)蜂蜜酒

この他、はちみつが減量となっている蜂蜜酒と言うものもあります。これは非常に歴史の古いお酒で、神話に登

記事を読む

no image

脳がアルコールを欲しがる?

人間の脳みそは動物の脳みそと大きく違う部分があります。これは大脳新皮質という部分が非常に発達している

記事を読む

no image

ビールの効用(3)

ビールの苦みや香りのもととなるのはホップですが、ホップが使われていることによって雑菌の繁殖をおさえて

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(2)

・汗をかこう 汗をかくと言う方法は有効な方法です。汗をかくと体の代謝が高まるため、二日酔いの原

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(2)

・ホットイタリアン これはリキュールベースのカクテルです。簡単に言うとスクリュードライバーを温

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑