*

ビールの効用~間違い編~

公開日: : 最終更新日:2014/05/12 お酒, ビール

インターネットなどでビールの効用を調べてみると実に様々な効用が挙げられています。それらの多くは確かな情報なのですが、多くのサイトに掲載されている間違った情報あります。

それは、「ビールにはビール酵母が含まれている。ビール酵母は体に良いからビールも体にいい」と言うものです。確かにビール酵母が体にいいのは間違ってはいません。ビタミンB群が豊富に含まれているからです。サプリメントのエビオス錠などはビール酵母サプリメントりとしてロングセラー商品となっています。

しかし、そもそもの間違いが「ビールにはビール酵母が含まれている」という点です。ほぼすべての酵母は製造過程で取り除かれているため、ビールを飲むことによってビール酵母の健康効果を期待することはできないのです。

したがって、ビールがビタミンB群の宝庫であるような記述は間違いです。全く含まれていませんが、100ml当たりに含まれるビタミンB群の量は成人が摂取すべき一日当たりのビタミン量のわずか0~5%であり、十分な量を摂取することは不可能なのです。

また、ビール酵母が含まれていることによってミネラルもバランス良く含まれているというような記述も散見されますが、この記述も同様に誤りです。


sponsored link

関連記事

cae43c10

生き物を漬け込んだお酒(2)

・スズメバチ酒   スズメバチ酒も作ったことがあります。知り合いの奉職する神社

記事を読む

Unknown

日本酒に良く合うおつまみ・食事

お酒によって、おつまみを選んだり、食事を選んだりするのでこれからは 日本酒だけではなくビールや焼酎

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(3)

ワインは製法によって名前が変わります。スティルワイン(非発泡性ワイン)、スパークリングワイン(発泡性

記事を読む

no image

白ワインと赤ワインのグラスの違い

パーティやレストランでワインを飲むときに気づくことがあります。それは、赤ワインと白ワインでは大きさが

記事を読む

no image

世界の強いお酒(3)スピリタスってどんなもの?

さて、世界最強のお酒であるスピリタスはどのような味なのでしょうか。世界最強だし、ほぼ100度だし、さ

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(1)

世界中で親しまれるワインですが、その歴史を知っていますか?これまでも少しずつ紹介してきましたが、今回

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(2)香り

ワインを楽しむ時には、ぜひ香りも楽しみましょう。ワインを香りによってテイスティングするという行為は非

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはた

記事を読む

no image

ビアカクテル(1)

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテル

記事を読む

  • 2020年6月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑