*

ワインの保存は難しい?2

公開日: : 最終更新日:2015/02/08 お酒, ワイン

 

開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。

1、ボトルを立てて保存する

ワインは、開栓したらボトルは立てて保存するのが一つめのポイントです。開栓前のワインは、コルクを湿らせるためにも寝かせて保存するものですが、開栓後は立てて保存します。これは、できるだけ空気に触れる面積を減らすためです。

 

2、小さな瓶に移す

可能ならば、余ったワインは小さな瓶に移すのが保存のポイントです。こうすることで空気に触れる面積はより小さくなるため、劣化スピードは遅くなります。なお、写す小鬢は劣化につながらないためにも、熱湯で消毒したものを使用すべきです。

 

3、真空状態を保つようにする

少しコストがかかる方法ではありますが、一番確実なのはワイン用の真空状態を保つ器具を使うことです。この器具を使うと容器内の空気を除くことができ、中は真空状態になります。真空状態になると言うことは参加のリスクがほぼゼロになると言うことなので、参加を防ぐことができます。

 

この3つの方法を実践することで、数日後でもおいしくワインを楽しむことができます。より確実なのは3の方法を実践することですが、1,2の方法でも長期保存しないならば問題なく保存することが可能となります。


sponsored link

関連記事

no image

BYOという飲み方

お酒の飲み方の一つにBYOと言うものがあります。これはBring Youe Ownの略であり、あなた

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

○水割り そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない

記事を読む

no image

ビールのお供にザワークラウトを

ザワークラウトはドイツの国民食とも言うべきもので、ドイツ料理に頻繁に登場するキャベツの漬けものなので

記事を読む

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

日本人と酒 8

もうひとつの例がヤマトタケルノミコトがクマソタケルを討伐した際のことです。 ヤマトタケルノミコ

記事を読む

Unknown

お酒の種類

これまで、ビールやワイン、日本酒や焼酎など色々と記載してきましたが、 改めて、「お酒の種類」に関し

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?1

ワインは醸造酒の中でも劣化が早いもので、開栓後は早めに飲みきらなければならないものです。しかし、ワイ

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

梅酒の保存について

梅酒をおいしく保存するためにはいくつかのポイントがあります。   まず重要なの

記事を読む

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

  • 2020年7月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑