*

ワインの保存は難しい?1

公開日: : 最終更新日:2015/02/07 お酒, ワイン

ワインは醸造酒の中でも劣化が早いもので、開栓後は早めに飲みきらなければならないものです。しかし、ワインをボトル一本飲みきるのは多すぎると言う人も多いものです。

そもそも、ワインを開栓したらその日のうちに飲みきらなければならないと言うのは本当でしょうか。確かにワインは、開栓するとすぐに参加が始まり、酸味が増していくため、放置しておくとどんな高級ワインでも台無しになってしまいます。しかし、開栓してから1日で参加してしまうと言うことはないため、しっかりと保存しておけば味わいを保つことができます。

開栓後のワインの保存期間の目安は、

重い赤ワイン:約1週間

軽い赤ワイン:約2〜6日間

辛口の白ワイン:約1週間

甘口の白ワイン:約1週間〜1ヶ月

スパークリングワイン:約2日間

とされています。開栓するまでの保存状態によっても保存期間は変わるため一概にはいえませんが、おおむねこれが目安となるので、まずはこれを参考にするようにしましょう。


sponsored link

関連記事

no image

夏にお勧めな梅酒の飲み方

夏バテ解消のために、効果的な梅酒の飲み方を考えてみましょう。   梅酒ソーダ

記事を読む

no image

北海道の日本酒(1)

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいし

記事を読む

no image

メキシコ流のテキーラの飲み方

  テキーラはショットグラスでストレートで飲むイメージを持っている人もいることでしょ

記事を読む

no image

鹿児島人と芋焼酎

鹿児島はお米がとれにくい土地柄であるため、昔からサツマイモの生産が盛んです。そのため、貴重な米を消費

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(2)

・すず音 人気のスパークリング日本酒であり、居酒屋でもよく見かけるようになりました。口の中で炭

記事を読む

no image

日本酒初心者が知るべき10銘柄

日本酒になじみがなかった人が日本酒を始めようと思った時、銘柄のあまりの多さにびっくりして何をどう飲ん

記事を読む

no image

お祝いの席でシャンパンを飲む理由

結婚披露宴や祝賀パーティをはじめ、めでたい席で乾杯をする際にはシャンパンがよく用いられます。これはな

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーの醍醐味~

バーはただお酒を飲んで酔っ払う場所ではありません。バーの醍醐味は、バーテンダーと仲良くなることです。

記事を読む

no image

スパークリングワインの醸造法

ワインの一種に炭酸入りのワイン、すなわちスパークリングワインがあります。これを作るためには、製造され

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(3)

○春の雪 緑鮮やかなカクテルであり、春になって雪が溶け、草木が芽吹いていく季節の到来をイメージ

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑