*

芋焼酎に使われるサツマイモ

公開日: : 最終更新日:2015/02/06 お酒, 焼酎

芋焼酎の原料は、ご存知の通りサツマイモです。しかし一般的にサツマイモと言えば、赤紫色の皮に包まれたものを思い浮かべますが、芋焼酎に使われるサツマイモは「黄金千貫」という品種であり、丸々として皮が白く、中が淡黄色のものです。

一般的な赤紫色のものは紅あずま等ですが、それらのサツマイモに比べると2割以上でんぷんが多く含まれており、甘味はわずかに少ないものです。しかし、蒸し上げるとでんぷんが多いだけにホクホクとした感じは他のサツマイモより大きく、とてもおいしいものです。このように食用にも向いており、焼酎造りにも使える黄金千貫ですが、名前の由来は「黄金を千貫積んでも買いたい」というところから来ています。

黄金千貫のほかに焼酎造りに使われるサツマイモには、紫芋、紅薩摩、ジョイホワイト、白豊などがあります。この他にも、これらのその他のサツマイモを黄金千貫をブレンドしたり、焼きイモにしてから仕込むものもあります。

芋焼酎を仕込む時には、普通黄金千貫を蒸し上げてから使います。蒸すことによって甘い香りが生じます。そして、常圧蒸留という蒸留方法を用いることで、濃厚な味わいが生まれるのです。


sponsored link

関連記事

no image

白ソーセージの正しい食べ方

白ソーセージと言えばミュンヘンの名物で、仔牛の肉、パセリ、レモンなどを入れた白いソーセージを茹でて食

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

no image

メキシコ流のテキーラの飲み方

  テキーラはショットグラスでストレートで飲むイメージを持っている人もいることでしょ

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(4)

○とろろ酒 これもしょうが酒やにんにく酒に通じるものです。山芋をすりおろしておわんに入れ、だし

記事を読む

no image

日本人と酒 5

あまり神道的解釈を深くし過ぎてもお酒の話から逸脱してしまいます。ヤマタノオロチ退治の話に戻しましょう

記事を読む

no image

その他のおすすめ黒糖焼酎

朝日 奄美大島の酒造である朝日酒造で作られている黒糖焼酎が「朝日」です。この名前はもちろん、朝

記事を読む

no image

日本人と酒 7

神武天皇御東征の場合にも酒の力が発揮されています。このときは戦中におこなわれました。 土蜘蛛と

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(1)

みなさんも杜氏(とうじ)という言葉を聞いたことがあると思います。日本手の作り手のことを杜氏と言います

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(1)

ワインの好みは人によって大きく異なることもあるため、なんとなく買ってみた銘柄が自分の口に合わなかった

記事を読む

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

  • 2019年2月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑