*

いい焼酎の見極め方

公開日: : 最終更新日:2015/02/06 お酒, 焼酎

日本人になじみの深い酒と言えば、日本酒と供に焼酎が挙げられます。焼酎と言えば麦、芋、米、黒糖、蕎麦などさまざまな種類が存在することからも、飲み手を飽きさせずに魅了してくれます。

さて、焼酎の特徴と言えば甘味や香りにありますが、もっともこれを良く味わうためには、焼酎:水=6:4で割るのが黄金比であると言われています。これは芋焼酎の本拠地鹿児島で培われた割り方であり、このくらいで割ると日本酒と同じくらいの度数になるため、きつすぎず、香りも損なわれずに飲むことができます。

しかし、ここでお勧めするのは焼酎:水=1:9で割る飲み方です。このような飲み方をすればおいしくない、と言われそうですが、本当においしい焼酎は香り高いため、このような割り方にしても香りが残っているものなのです。そのため、本当にいい焼酎かどうかを見極めるためには、1:9で割って飲んでみると良いでしょう。

この飲み方は香りが残っており、体に優しいため、長く飲む飲み会等ではこの飲み方で体をいたわりながら飲むのが良いでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(1)

さぁ、ビールが美味しい季節になりましたね。休日はビアガーデンでビールを飲むという人も多いと思いますが

記事を読む

no image

お勧め商品一覧

ABCDE ★ 報酬高asp2商品 ★  各1個ずつ注文お願いします。 ホソカワミクロ

記事を読む

no image

血糖値が高いとビールはNG?

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビール

記事を読む

no image

日本酒初心者が知るべき10銘柄

日本酒になじみがなかった人が日本酒を始めようと思った時、銘柄のあまりの多さにびっくりして何をどう飲ん

記事を読む

no image

日本酒のつくり方(3)

なんだか醸造アルコールが混ぜられているとわかると、騙されているような気分になりますね。ではどれくらい

記事を読む

NP5Zy3FxwzDu5E7Nahv4dwfi32OKaH5LaCLU9dDVo9gOe9JQYZKuqrRf_ZRiEDW0IHcRsvVC6mC0vaTEMPP6IqoSBiH7y3fu4UyzkWO8x25TGRvwEl0_6ZcmuugSmQ--

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編1)

私は大阪に住んでるんですが、良く行くオススメのバーや居酒屋を紹介していこうと思います。 本日第

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(2)

のた坊主は縛りあげられ、涙を流して謝り、許しを乞いました。しかし酒蔵の人々は決して許そうとはせず、ど

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(2)

日本酒を適切に保存するためには、光を当てないことのほかに温度管理も大切です。基本的な保存温度は常温以

記事を読む

  • 2019年2月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑