*

梅酒の保存について

公開日: : 最終更新日:2015/02/05 お酒, 梅酒

梅酒をおいしく保存するためにはいくつかのポイントがあります。

 

まず重要なのが、ベースになるお酒のアルコール度数です。アルコール度数は必ず20度以上のものを使うようにします。そうしなければ、仮にうまく梅酒ができたとしても、保存の家庭で発酵が進んだり、雑菌が繁殖する可能性が高いため、保存することができません。

次に、空気に触れないことが大切です。空気中には雑菌がたくさん浮遊しているため、空気に触れることで雑菌汚染の可能性が高まります。また、空気に触れることで変質することもあります。そのため、最初に作るときはできるだけ容器に満タン近くに作ることで空気に触れる面積を小さくするのがポイントです。また、プラスチック製の容器は空気を通してしまうため適しておらず、空気を通さないガラス容器がお勧めです。

そして、一番の大敵は直射日光です。お酒は多くのものが日光に弱く、日光にさらされると変質してしまいます。多くのお酒はこの対策のために色のついた瓶に詰められていますが、梅酒をはじめとした自宅で作る果実酒などは、中身の様子を確認するためにも透明な容器で保存されることが多いものです。したがって、劣化を防ぐためにも、冷暗所に保存するようにしてください。

 

 

 


sponsored link

関連記事

no image

ワインの歴史

ワインをはじめとする果実酒の歴史は非常に古いものです。推測に依れば、落ちた果実が自然に発行したものか

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(3)

○春の雪 緑鮮やかなカクテルであり、春になって雪が溶け、草木が芽吹いていく季節の到来をイメージ

記事を読む

O_7456005

高アルコールビールって知ってる?(1)

夏はビールが美味しいのですが、ビアガーデンに行くといつも思うことがあります。最初は意気込んで行き、最

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(2)

一番お酒が弱い人は小さなグラスにビールを一杯のんだだけでも酩酊するものですが、これは父親と母親の両方

記事を読む

no image

ビール腹の真実(3)

したがって、ビールを飲む際には心がけておくべきことがあります。太らない飲み方があるのです。 &

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(1)色

ワインは色と香り、そして味で楽しみます。この3つの要素を観察してワインを評価することをワインテイステ

記事を読む

no image

お燗のポイント

お燗をするとき、熱燗にするつもりがぬる燗になってしまった、またはぬる燗にするつもりが熱燗になってしま

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりし

記事を読む

  • 2020年7月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑