*

ビールの効用(3)

公開日: : 最終更新日:2014/05/12 お酒, ビール

ビールの苦みや香りのもととなるのはホップですが、ホップが使われていることによって雑菌の繁殖をおさえてビールの保存に役立つほか、いくつかの健康上の効果が得られます。

ホップの効用は多くの臨床試験などを通して科学的にも証明されていることですが、

・更年期障害を改善する作用

・睡眠時間を長くする作用

・気分を落ち着かせる作用

・糖尿病患者のインスリン感受性を改善する作用

・胃液の分泌を増加させる作用

などが報告されています。また、ホップはヨーロッパではハーブの一種として、民間薬としても用いられてきました。

これらの効果を見て、思い当たる症状がある人はビールを取り入れるとよいと思います。眠りが浅くて何度も目覚めてしまうならば、ビールを少し寝酒に飲むとよく眠れるかもしれませんし、仕事などでイライラして気分が高ぶってしまった夜は、ビールを飲んでひとまず落ち着くとよいでしょう。

また、食が進まない時も食べなければ体力が落ちて弱ってしまうため、ビールを飲んで胃液の分泌を促進し、食欲を促すというのも有効な利用方法です。

このようにさまざまな効果を持っているビールは、うまく用いることによって人生のよきパートナーとなってくれることは間違いありません。


sponsored link

関連記事

O_7456005

高アルコールビールって知ってる?(1)

夏はビールが美味しいのですが、ビアガーデンに行くといつも思うことがあります。最初は意気込んで行き、最

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

20140425-02239851-mynaviw-000-2-view

アサヒ ドライゼロブラックを飲んでみる

先日アサヒ飲料から、ノンアルコールのドライゼロブラックが発売されました。これはノンアルコールでは世界

記事を読む

sake26

日本酒の管理・保存(3)

日本酒の保存方法の目安となるものに、「火入れ」がなされているかどうかということがあります。火入れとい

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(1)

世界の人種を大別すると、モンゴロイド、ネグロイド、コーカソイドに別れ、日本人はモンゴロイドに含まれま

記事を読む

no image

日本人と酒 8

もうひとつの例がヤマトタケルノミコトがクマソタケルを討伐した際のことです。 ヤマトタケルノミコ

記事を読む

no image

水割り好きな日本人

ウイスキーは洋酒の中でも日本人にとってなじみ深いお酒の一つでしょう。しかし、外人の飲み方と日本人の飲

記事を読む

3643-03

世界の強いお酒(6)エバークリア

世界で一番強いお酒はスピリタスです。アルコール度数は96%にもなるのですから、ぶっちぎりのナンバーワ

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

  • 2022年6月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑