*

ビールを飲むと痛風になる?1

公開日: : 最終更新日:2015/02/03 お酒, ビール

夏真っ盛りになりましたね。夏と言えば色々なイベントが盛りだくさんですが、それらのイベントによってお酒を飲む機会も多くなるものです。特に、暑いときに飲むとおいしいビールは、飲む機会が増えると思います。ついつい飲み過ぎてしまうと言う人もいるでしょうが、その時に気になるのは「ビールを飲み過ぎると痛風になる」という噂です。この噂は本当なのでしょうか?

結論から言うと、ビールを飲むと痛風になると言うのは嘘です。痛風の原因はビールではありません。今回はビールと痛風の関係を明らかにしていきます。

そもそも痛風はなぜ起きるのかと言うことですが、痛風は尿酸値の上昇が原因で起こるものです。足、膝、腰、ひじ、肩など、全身の関節が痛む症状がでる辛い疾患であり、あまりの痛さから「吹いた風が当たっただけでも痛い」ということから痛風と名付けられています。

痛風の原因となるのはプリン体です。尿酸はプリン体によって生成されるものであり、プリン体は肉や魚をはじめとした様々な食物に含まれています。これを大量に摂取すると尿酸値が上がり、痛風になるのです。

 


sponsored link

関連記事

no image

飲みニケーションのすすめ(1)

飲みニケーションという言葉は今や死語となってしまいました。これは「飲み」と「コミュニケーション」を組

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(1)

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのため

記事を読む

no image

発酵って何?(2)

では酸素がある状態ではどうなるのでしょうか。酵母は、なにもわざわざ好き好んで無酸素状態でアルコール発

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(2)

このように、甲類は特徴のない、アルコール臭い、おいしくない焼酎です。 これに対して乙類はおいし

記事を読む

no image

焼酎の効用

焼酎は日本人には馴染みが深いお酒です。筆者は特に九州の産なので、特に馴染みが深いですね。 しか

記事を読む

no image

ビールの効用(2)

ビールの効用として、ストレス解消効果が挙げられます。ビールに限らず、アルコール全般にはストレス解消効

記事を読む

no image

世界の強いお酒(1)強いお酒の味わい

お酒を飲める人ならば、誰もが一度は強いお酒に挑戦してみるものです。何が強いのだろうかと考えてみると、

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(1)

ビールのおつまみには何を食べますか?枝豆、から揚げ、餃子、スナック菓子・・・などなど、和食、中華、養

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはた

記事を読む

  • 2020年9月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑