*

梅酒の知られざる効果

公開日: : 最終更新日:2015/02/01 お酒, 梅酒

梅雨も明けて、夏本番となりました。この時期に嫌なのが夏バテです。夏バテに効果があると知られている食べ物は色々ありますが、食欲がわかない時はそれらもなかなか食べられませんし、中には食べ合わせによっては効果がないものもあります。特に、うなぎなどは夏バテ解消効果があると信じられていますが、夏バテの時に食べると、脂肪分が多いために内臓を疲弊させてしまいます。

そこで、おすすめなのが梅酒です。梅酒には夏バテ解消効果があるのです。

梅には、クエン酸が含まれています。これは梅の酸っぱさの源であり、梅酒が酸っぱいのもクエン酸の働きによるものです。クエン酸には、全身の血流を改善して血液の流れをサラサラにしてくれる効果があります。それによって動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞などの生活習慣病を防ぐ効果があります。さらには胃液の分泌を促し、酸味によって食欲を増進してくれる効果もあるのです。また、疲れを取ってくれる効果があります。

そこで、梅酒を食前酒に飲んで食欲を増進し、たくさん食べてスタミナをつけることで夏バテを解消できるという寸法です。


sponsored link

関連記事

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(6)

酒吞童子は頼光たちが吃驚していることも知らずに話を続けます。 「わしも本当は都に住みたいと思っ

記事を読む

O_7456005

高アルコールビールって知ってる?(1)

夏はビールが美味しいのですが、ビアガーデンに行くといつも思うことがあります。最初は意気込んで行き、最

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(5)

頼光の豪快な飲みっぷりと食いっぷりに感心した酒吞童子は 「どうだ、おいしいだろう」 と言

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(4)

酒吞童子は見慣れない奴らが来たとばかりに、お前たちは誰だといぶかしがるので、頼光たちは、自分たちはた

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ワインに使われるブドウの品種を知っておくと、ワイン選びのコツがわかります。ここでは、赤ワインと白ワイ

記事を読む

no image

日本人と酒 4

さて、ヤマタノオロチについてはいくつかの説があります。 最も有名な解釈は怪物説であり、スサノオ

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(4)

日本酒に限った事ではありませんが、やはり開封後は低温で保存し、早めに飲みきることが大切です。栓を開け

記事を読む

no image

血糖値が高いとビールはNG?

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビール

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(1)

スパークリング日本酒とは発泡性の日本酒であり、日本酒が苦手な人でも飲みやすく、また一般的な日本酒に慣

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑