*

梅酒の知られざる効果

公開日: : 最終更新日:2015/02/01 お酒, 梅酒

梅雨も明けて、夏本番となりました。この時期に嫌なのが夏バテです。夏バテに効果があると知られている食べ物は色々ありますが、食欲がわかない時はそれらもなかなか食べられませんし、中には食べ合わせによっては効果がないものもあります。特に、うなぎなどは夏バテ解消効果があると信じられていますが、夏バテの時に食べると、脂肪分が多いために内臓を疲弊させてしまいます。

そこで、おすすめなのが梅酒です。梅酒には夏バテ解消効果があるのです。

梅には、クエン酸が含まれています。これは梅の酸っぱさの源であり、梅酒が酸っぱいのもクエン酸の働きによるものです。クエン酸には、全身の血流を改善して血液の流れをサラサラにしてくれる効果があります。それによって動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞などの生活習慣病を防ぐ効果があります。さらには胃液の分泌を促し、酸味によって食欲を増進してくれる効果もあるのです。また、疲れを取ってくれる効果があります。

そこで、梅酒を食前酒に飲んで食欲を増進し、たくさん食べてスタミナをつけることで夏バテを解消できるという寸法です。


sponsored link

関連記事

no image

缶ビールのおいしい飲み方(2)

次に冷やし方です。おいしく飲むためにやっているはずの冷やし方が実は間違っていて、味を損なっているかも

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(2)香り

ワインを楽しむ時には、ぜひ香りも楽しみましょう。ワインを香りによってテイスティングするという行為は非

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(2)

・梅酒ジンジャー ホットでもアイスでも楽しめます。アイスならば氷にジンジャーエールと梅酒を注ぎ

記事を読む

images-3

そもそもビールとは何か

ビールってなんだろう、と深く考える機会はおそらくあまりないと思います。麦酒と書く通りに麦を使ったお酒

記事を読む

no image

ワインの歴史

ワインをはじめとする果実酒の歴史は非常に古いものです。推測に依れば、落ちた果実が自然に発行したものか

記事を読む

no image

焼酎の甲類・乙類の違い(4)

なかには甲乙混和焼酎と言うものもあります。これは甲類と乙類を混ぜた焼酎であり、風味や味わいに乏しい甲

記事を読む

no image

日本人と酒 5

あまり神道的解釈を深くし過ぎてもお酒の話から逸脱してしまいます。ヤマタノオロチ退治の話に戻しましょう

記事を読む

no image

日本人と酒 10

当時はこのように非常に貴重なものでした。醸造が困難なものであったのです。「さけ」という名称も酒の持つ

記事を読む

  • 2022年9月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑