*

梅酒の知られざる効果

公開日: : 最終更新日:2015/02/01 お酒, 梅酒

梅雨も明けて、夏本番となりました。この時期に嫌なのが夏バテです。夏バテに効果があると知られている食べ物は色々ありますが、食欲がわかない時はそれらもなかなか食べられませんし、中には食べ合わせによっては効果がないものもあります。特に、うなぎなどは夏バテ解消効果があると信じられていますが、夏バテの時に食べると、脂肪分が多いために内臓を疲弊させてしまいます。

そこで、おすすめなのが梅酒です。梅酒には夏バテ解消効果があるのです。

梅には、クエン酸が含まれています。これは梅の酸っぱさの源であり、梅酒が酸っぱいのもクエン酸の働きによるものです。クエン酸には、全身の血流を改善して血液の流れをサラサラにしてくれる効果があります。それによって動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞などの生活習慣病を防ぐ効果があります。さらには胃液の分泌を促し、酸味によって食欲を増進してくれる効果もあるのです。また、疲れを取ってくれる効果があります。

そこで、梅酒を食前酒に飲んで食欲を増進し、たくさん食べてスタミナをつけることで夏バテを解消できるという寸法です。


sponsored link

関連記事

no image

お勧め商品一覧

ABCDE ★ 報酬高asp2商品 ★  各1個ずつ注文お願いします。 ホソカワミクロ

記事を読む

no image

ロゼ・ワインの醸造法

ロゼ・ワインは白ワインと赤ワインの中間的なワインであり、色は“ロゼ”の名の通りバラのようなピンク色を

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(1)ヤシ酒

お酒の原料と言えば果物か穀物だけだと思っていませんか?確かになじみ深いビール、焼酎、日本酒、ウイスキ

記事を読む

no image

日本人と酒 12

田舎に残っている風習を見ても、古代の酒盛りが残っています。たとえば結婚式の席などで、酒が1升も2升も

記事を読む

no image

日本人と酒 14

古代の酒盛りは神聖なものでしたが、それは時代とともに変わってきました。それは酒の醸造技術が進歩し、そ

記事を読む

no image

焼酎の効用

焼酎は日本人には馴染みが深いお酒です。筆者は特に九州の産なので、特に馴染みが深いですね。 しか

記事を読む

3643-03

世界の強いお酒(6)エバークリア

世界で一番強いお酒はスピリタスです。アルコール度数は96%にもなるのですから、ぶっちぎりのナンバーワ

記事を読む

  • 2020年6月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑