*

食前酒・食中酒・食後酒

公開日: : 最終更新日:2015/02/01 お酒, 雑学

食前酒、食中酒、食後酒を知っているものの、効能や選び方は知らない人が多いものです、ここでは、効能と選び方を解説します。

 

食前酒

効能・・・食欲の増進、食事中の会話を弾ませて楽しくする

量・・・食事の邪魔にならない、1、2杯程度

選び方・・・度数が高いと食事の邪魔になるため、度数の高くないもの

 

食中酒

効能・・・料理を引き立てること

量・・・特に決まりはなし

選び方・・・白ワイン、赤ワイン、ロゼワインが代表的なものです。魚料理には白ワイン、肉料理には赤ワインを選ぶと料理の味が引き立ちます。

 

食後酒

効能・・・消化を助ける、血管が膨張して血流が活発になり脂肪を燃焼する

量・・・度数を高いものをえらぶため、それほど多くは飲まない

選び方・・・ブランデー、ウイスキー、ジン、リキュールなどの度数の高いお酒

 

これをちなみに、日本酒や焼酎は日本ではおなじみの食中酒に当たります。料理に合わせた選び方で、焼酎や日本酒も取り入れてみると良いでしょう。


sponsored link

関連記事

20101002160919

ワインとグラス

ワイングラスには非常に様々な形があることは皆さんすでにご存じでしょう。では、なぜあれほど様々な形があ

記事を読む

no image

ビールを飲むと痛風になる?1

夏真っ盛りになりましたね。夏と言えば色々なイベントが盛りだくさんですが、それらのイベントによってお酒

記事を読む

2024556b2f

生き物を漬け込んだお酒(1)

お酒の中には生き物を漬け込んだお酒があるのを知っていますか?筆者が飲んだことがあるのはマムシ酒、スズ

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(3)

ワインは製法によって名前が変わります。スティルワイン(非発泡性ワイン)、スパークリングワイン(発泡性

記事を読む

ビール

古代からのビールの歩み

古代のビールと現代のビールはどこが違うのかと言うと、苦みと香りの成分であるホップが使われているかどう

記事を読む

cae43c10

生き物を漬け込んだお酒(2)

・スズメバチ酒   スズメバチ酒も作ったことがあります。知り合いの奉職する神社

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られる(3)馬乳酒

次に紹介するのは馬乳酒です。これは若い人でも比較的知っている人が多いのではないでしょうか。なぜならば

記事を読む

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

no image

その他のおすすめ黒糖焼酎

朝日 奄美大島の酒造である朝日酒造で作られている黒糖焼酎が「朝日」です。この名前はもちろん、朝

記事を読む

no image

水割り好きな日本人

ウイスキーは洋酒の中でも日本人にとってなじみ深いお酒の一つでしょう。しかし、外人の飲み方と日本人の飲

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑