*

生き物を漬け込んだお酒(1)

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 お酒, 焼酎

お酒の中には生き物を漬け込んだお酒があるのを知っていますか?筆者が飲んだことがあるのはマムシ酒、スズメバチ酒、ムカデ酒です。マムシ酒は生臭さが非常に際立っているのが特徴的であり、昆虫系は辛口のような刺激があったように記憶しています。すべて40度の泡盛につけたものでした。

これらをゲテモノと感じる人も居るかもしれませんが、薬効は高く、滋養強壮に大変効果的であるといいます。見ていきましょう。

 

・マムシ酒

筆者が先輩の実家で稲作のために草刈をしていたところ、マムシが現れました。素早く頭部を掴んで水を入れた一升瓶に入れ、中で排泄などさせながらきれいにした後、焼酎に付けます。数ヶ月おいて飲んでみると、とても生臭くて美味しいとは言えないものでした。しかし病気をした時に1杯飲むととてもいいと聞いていたのでとっておき、風邪をひいたときに飲んでみました。すると不思議と食欲が湧きましたね。食前に飲んだのでほろ酔いになって気持ちよく寝ることができ、翌日にはほとんど治ってしまいました。

 


sponsored link

関連記事

no image

芋焼酎の原料

焼酎にはたくさんの種類があります。麦焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎、芋焼酎、黒糖焼酎・・・ 中でも芋焼

記事を読む

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

血糖値にもいい芋焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

ビールにまつわる笑える間違い

今から、ビールの原料にまつわる話をしますが、その前に一つ考えていただきたいことがあります。あなたは「

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(5)

頼光の豪快な飲みっぷりと食いっぷりに感心した酒吞童子は 「どうだ、おいしいだろう」 と言

記事を読む

images

日本のビール(アサヒ編)

日本にも沢山のビールがあります。 その中でも私が特に好きなアサヒビール(スーパードライのアサヒさん

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(3)

4、酵母 続いては酵母について書いている個所を見てみましょう。ここには仕込につかわれた酵母の種

記事を読む

images-9

ビールの分類について

ビールは大別すると「ラガー」と「エール」の二種類に分けられます。分け方の基準は製造に使われる酵母の違

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑