*

高アルコールビールって知ってる?(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/30 お酒, ビール

・ドゥ・ストライセ・ブラック・アルバート:13.0%

これはベルギーのスタウトです。ベルギー王国の名前にちなんだネーミングであり、アロマの深い香りを持っているため常温で飲んでも美味しいです。

 

・スーパーフォルテ:9.0%

10%を切りますが、ビールとしては間違いなく高アルコールの部類になります。ドイツのビールであり、リキュールのような味わいを持っています。砂糖を入れていることから、ビール王国のドイツでは法律によってビールを名乗ることができません。しかし、しっかりとした苦味とコクを持ったビールです。

 

・グーデン アーレント:9.5%

これもベルギー産ビールです。フルーティな口当たりとスパイシーさを両立させることに成功した1本です。残念ながら2012年の1年間にしか販売されていないため、筆者も飲んでいません。

 

 

高アルコールビールはビールと同じ感覚で飲むとすぐに酔っ払ってしまう危険さもありますが、ぜひ一度高アルコールビールの世界を味わってみてください。


sponsored link

関連記事

no image

二日酔いを解消する方法(3)

二日酔いを解消する方法3   ・ツボをマッサージする 二日酔いを解消する

記事を読む

no image

ワインの醸造法

ワインの醸造法は非常に単純です。原理としてはブドウをつぶして果汁を発酵させると言うだけです。ブドウは

記事を読む

no image

世界で年間1.5億キロリットル飲まれるビール

最も多く飲むお酒はビールだという人は少なくないのではないでしょうか。では、実際にはビールは全世界でど

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(3)

ワインは製法によって名前が変わります。スティルワイン(非発泡性ワイン)、スパークリングワイン(発泡性

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(1)ヤシ酒

お酒の原料と言えば果物か穀物だけだと思っていませんか?確かになじみ深いビール、焼酎、日本酒、ウイスキ

記事を読む

no image

キューバリブレの話(2)

キューバリブレはラム酒とコーラを混ぜたものですが、この他にもモヒートやダイキリなどのように、キューバ

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

no image

はずれワインの活用法(1)

ワインの好みは人によって大きく異なることもあるため、なんとなく買ってみた銘柄が自分の口に合わなかった

記事を読む

no image

日本酒の作り方(1)

日本酒は日本人にとって大変馴染み深い酒です。「酒」といえば日本酒を意味するほどです。 さて、日

記事を読む

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑