*

世界の宗教とお酒(3)

公開日: : 最終更新日:2015/01/29 お酒, 雑学

・キリスト教=ワインは神との契約の証

キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが死ぬ直前の絵としてダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を見たことがある人は多いでしょうが、あの場面でキリストと弟子たちはイーストの入っていないパンとワインを飲んでいます。そしてイエスはワインを指して、「この杯はあなたがたのために流される私の血による新しい契約である」と語っています。ワインを自分の血であると例えたことから、決して不浄なものとは考えていないことが伺えます。しかし、精進の妨げになることから神道のように勧める風潮はないと言えます。

 

もっとも、キリスト教圏の国々ではビール、ワイン、ウォッカ、ジン、ウイスキー、ブランデーなど様々なお酒が展開しているため、この教えが守られているとは考えにくいでしょう。そもそもキリスト教圏の国々は黒人貿易や植民地支配、度重なる侵略など教義に反する行動を選択的に行ってきた歴史があるので、教義とキリスト教徒の歩みを見ても、飲酒に対しては寛大ということが出来るでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

世界中でのまれるワイン(3)

ワインは製法によって名前が変わります。スティルワイン(非発泡性ワイン)、スパークリングワイン(発泡性

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(10)

以前、古事記に現れている日本人とお酒と関係を述べる際、須佐之男命のヤマタノオロチ退治、倭武命のクマソ

記事を読む

c4e9fe02

実はコルクは凄かった(1)

自分の飲んだワインの記念にコルクを収集する人もいますが、実はこのコルクは非常に時間をかけて作られてい

記事を読む

no image

ビールは太る?

お腹がひどく出ている状態を指して「ビール腹」などと言いますね。この言葉を聞く限りは、ビールが大変高カ

記事を読む

ビール

古代からのビールの歩み

古代のビールと現代のビールはどこが違うのかと言うと、苦みと香りの成分であるホップが使われているかどう

記事を読む

20091011_787595

梅酒を一週間で作る方法

先日梅雨があけましたが、この時期になると梅の実が売られ始めます。この梅を使って梅酒を作る人も多いこと

記事を読む

梅酒ゼリー

梅酒ゼリーを作ってみよう

梅酒は甘く爽やかな味わいを持っており、女性からも大人気のお酒です。梅酒を使ってゼリーを作ることもでき

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑