*

世界の宗教とお酒(3)

公開日: : 最終更新日:2015/01/29 お酒, 雑学

・キリスト教=ワインは神との契約の証

キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが死ぬ直前の絵としてダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を見たことがある人は多いでしょうが、あの場面でキリストと弟子たちはイーストの入っていないパンとワインを飲んでいます。そしてイエスはワインを指して、「この杯はあなたがたのために流される私の血による新しい契約である」と語っています。ワインを自分の血であると例えたことから、決して不浄なものとは考えていないことが伺えます。しかし、精進の妨げになることから神道のように勧める風潮はないと言えます。

 

もっとも、キリスト教圏の国々ではビール、ワイン、ウォッカ、ジン、ウイスキー、ブランデーなど様々なお酒が展開しているため、この教えが守られているとは考えにくいでしょう。そもそもキリスト教圏の国々は黒人貿易や植民地支配、度重なる侵略など教義に反する行動を選択的に行ってきた歴史があるので、教義とキリスト教徒の歩みを見ても、飲酒に対しては寛大ということが出来るでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

ビールにまつわる笑える間違い

今から、ビールの原料にまつわる話をしますが、その前に一つ考えていただきたいことがあります。あなたは「

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

no image

赤ワインの醸造法

赤ワインと白ワインでは醸造法が多少異なるため、別個に見てみましょう。赤ワインは果皮も一緒に漬けこむた

記事を読む

no image

BYOという飲み方

お酒の飲み方の一つにBYOと言うものがあります。これはBring Youe Ownの略であり、あなた

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

no image

芋焼酎に使われる麹

芋焼酎の銘柄を見ると、黒霧島、黒伊佐錦等と言う風に、黒と名のついたものが非常に多くあります。これは、

記事を読む

no image

インドはお酒の後進国

インドはお酒において、ほかの国より文化的に遅れています。これはインドにはヒンズー教が浸透していること

記事を読む

no image

ビールは太る?

お腹がひどく出ている状態を指して「ビール腹」などと言いますね。この言葉を聞く限りは、ビールが大変高カ

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(2)

では、オンザロックビールはどのようにして楽しむと良いのでしょうか。そのためには手順があります。

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(2)

  ウォッカは無色透明で無臭のものがスタンダードですが、それだけではなく、様々なウォ

記事を読む

  • 2021年10月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑