*

世界の宗教とお酒(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/29 お酒, 雑学

・ヒンドゥー教=好ましくない

ヒンドゥー教は神道と似ており様々な神様が存在し、さらには教典もありません。したがってお酒にはおおらかなのかなとも思いますが、実際には飲酒は好ましくないとしています。以前インドの記事でも紹介しましたが、インドの街では酒屋は目立たないところに有り、こそこそと飲まなければならない風潮がいまも残っているのです。州によっては禁酒法が定められているところもあります。

 

・仏教=在家信者も禁止

仏教の戒律には五戒があり、この中の一つはお酒を飲んではならないとするものです。これは教祖である釈迦が晩年に酒は飲んではならないと説いたとされているためです。仏教の理想は様々な欲や苦に満ちたこの世で乱されることがない心の平安を得るということを目標にしています。そのためには正しい修行が必要であるとされており、お酒はこの修行の妨げになるので排除されたのです。しかしこれが守られているかというと微妙なところで、日本の僧侶には一部の熱心な人を除けばほとんどが飲酒を公然と行う生臭坊主・破戒坊主ばかりのようです。


sponsored link

関連記事

no image

お酒を健康に役立てる(3)薬酒の歴史

薬酒は世界中に様々なものがありますが、中でも有名なのは生薬・漢方の本場である中国のものでしょう。中国

記事を読む

no image

オンザロックビールのすすめ(1)

さぁ、ビールが美味しい季節になりましたね。休日はビアガーデンでビールを飲むという人も多いと思いますが

記事を読む

rento011

黒糖焼酎「れんと」

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造とい

記事を読む

no image

杜氏ってどんな人?(1)

みなさんも杜氏(とうじ)という言葉を聞いたことがあると思います。日本手の作り手のことを杜氏と言います

記事を読む

no image

焼酎の甲類・乙類の違い(4)

なかには甲乙混和焼酎と言うものもあります。これは甲類と乙類を混ぜた焼酎であり、風味や味わいに乏しい甲

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

no image

日本人と酒 13

また、大杯で飲みまわすのではなく、大・中・小の3つの杯を3回ずつ飲みまわすところもあります。つまり1

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

人類と酒の付き合い(2)

しかし香水作りには使われていましたが、醸造酒を蒸留してみようと考えた人は長らく現れませんでした。しか

記事を読む

bar_in_dt

バーで飲むこと~初心者編~

いつもお酒を飲むなら自宅か居酒屋という人が多いと思いますが、バーで飲むのもいいものです。行きつけのバ

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑