*

世界の宗教とお酒(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/29 お酒, 雑学

・ヒンドゥー教=好ましくない

ヒンドゥー教は神道と似ており様々な神様が存在し、さらには教典もありません。したがってお酒にはおおらかなのかなとも思いますが、実際には飲酒は好ましくないとしています。以前インドの記事でも紹介しましたが、インドの街では酒屋は目立たないところに有り、こそこそと飲まなければならない風潮がいまも残っているのです。州によっては禁酒法が定められているところもあります。

 

・仏教=在家信者も禁止

仏教の戒律には五戒があり、この中の一つはお酒を飲んではならないとするものです。これは教祖である釈迦が晩年に酒は飲んではならないと説いたとされているためです。仏教の理想は様々な欲や苦に満ちたこの世で乱されることがない心の平安を得るということを目標にしています。そのためには正しい修行が必要であるとされており、お酒はこの修行の妨げになるので排除されたのです。しかしこれが守られているかというと微妙なところで、日本の僧侶には一部の熱心な人を除けばほとんどが飲酒を公然と行う生臭坊主・破戒坊主ばかりのようです。


sponsored link

関連記事

no image

北海道の日本酒(1)

日本酒と言えば新潟を筆頭に東北が有名です。北海道の日本酒はほとんど知られていませんが、北海道もおいし

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(2)

さて、酒吞童子退治に向かった一向が出発して間もなく、一行の前に小屋が現れました。小屋には3人のお爺さ

記事を読む

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

no image

世界中でのまれるワイン(4)

ワインが一躍脚光を浴びたのは、近年ポリフェノールの健康効果が注目されたことによります。赤ワインの原料

記事を読む

26079494

大阪のおすすめ居酒屋・バー(大阪・梅田(北)編1)

本日は、私が大阪・梅田で本当にお気に入りの焼鳥を紹介したいと思います。 こんなブログを書いててなん

記事を読む

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

ビールの効用(3)

ビールの苦みや香りのもととなるのはホップですが、ホップが使われていることによって雑菌の繁殖をおさえて

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(2)

・ホットイタリアン これはリキュールベースのカクテルです。簡単に言うとスクリュードライバーを温

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(3)

二日酔いを解消する方法3   ・ツボをマッサージする 二日酔いを解消する

記事を読む

  • 2019年6月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑