*

世界の宗教とお酒(1)

公開日: : 最終更新日:2015/01/28 お酒, 雑学

以前、日本人とお酒の話を連載した際に、日本の神道ではお酒が好ましいものとされていると話しました、では世界の他の宗教はどうなのかというと、好ましいものではないとする風潮が圧倒的です。それぞれ見ていきましょう。

 

世界にはいろいろな宗教がありますが,酒類を積極的に推奨しているものはないようです。反対に酒を積極的にあるいは間接的に禁忌としている宗教はたくさんあります。

 

・イスラム教=禁止

イスラム教の教典であるコーランでは、酒は心を乱す悪魔の飲み物であるから避けよと明記されています。これは、イスラム教がまだ歴史が浅い頃に、イスラム教徒の中にお酒に溺れて宗教的な義務を守らない人がたくさん出てきたからでした。

いまでもアラビア半島では、外国人が止まるホテル以外は飲酒が禁じられていますが、おなじイスラム圏でも東に行くにつれてこの規制は徐々にゆるくなっていく傾向があり、お酒に溺れなければ飲んでも良いとする地域が多くなります。

 

 


sponsored link

関連記事

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(1)

夏バテに効く梅酒は夏こそ飲みたいお酒です。ここでは、梅酒の楽しみを何倍にも広げる、梅酒カクテルの作り

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

no image

鹿児島人と芋焼酎

鹿児島はお米がとれにくい土地柄であるため、昔からサツマイモの生産が盛んです。そのため、貴重な米を消費

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒(1)

梅雨が明ければ夏本番です。夏と言えば冷えたビールを渇いたのどに流し込むというイメージが強いでしょうが

記事を読む

no image

泡盛について(4)

アメリカから泡盛をつくれといわれた酒造関係者たちは、廃棄処分した米、砂糖、チョコレートなどを原料とし

記事を読む

no image

芋焼酎のおいしい飲み方

芋焼酎をおいしく飲むためには、そのための方法があります。ここではおいしく飲むための方法を学んで、芋焼

記事を読む

Unknown-1

二日酔いの予防1

二日酔いの予防と聞くと、今日のお酒の量を少なくしたり、 本当は焼酎ロックでいきたいところを、焼酎水

記事を読む

no image

日本酒はなぜ冬場に仕込むのか

日本酒が仕込まれるのは、11~3月の厳寒期であり、この時期に仕込むため「寒仕込み」と言います。では、

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑