*

脳がアルコールを欲しがる?

公開日: : 最終更新日:2015/01/27 お酒, 雑学

人間の脳みそは動物の脳みそと大きく違う部分があります。これは大脳新皮質という部分が非常に発達していることであり、この部分は精神活動を行っています。大脳新皮質は快感を求めて本能のおもむくままに行動することを強く抑制しており、これを理性といいます。しかし、アルコールを摂取すると大脳新皮質が麻痺するのです。酔ってハメを外してしまうのはこのためであり、本能が開放されるために快感を覚えるようになり、これが酩酊状態と言われる状態です。

しかし酩酊状態は一時的なもので、アルコールが分解されてしまえばなんともなくなります。そして酩酊状態になるほどの飲酒を続けていると脳がアルコールに対して耐性を持つため、酔うためのアルコールの量が増えるようになります。そして、脳の神経細胞がアルコールによって痺れている状態が続くようになると、のうはその状態になれてしまい、アルコール濃度が下がると神経細胞が興奮して禁断症状や離脱症状が現れるようになります。これをアルコール依存症といいます。

 

 


sponsored link

関連記事

no image

お酒と微生物(2)

昔のお酒は非常に原始的な方法で発酵させていました。 そもそもお酒の発見は、熟しきった果実が地面

記事を読む

no image

新しい日本酒の飲み方・サケボム

海外の若者たちの間では日本酒の新しい飲み方として「サケボム」と言うものが流行りつつあります。起源は韓

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーの醍醐味~

バーはただお酒を飲んで酔っ払う場所ではありません。バーの醍醐味は、バーテンダーと仲良くなることです。

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(9)

ちなみに、酒で動きを封じられ、騙し打ちをされた酒吞童子は、死に際に頼光たちに対して 「鬼に横道

記事を読む

no image

アルコール依存症の恐怖

アルコール依存症は、昔は意志が弱い、だらしがない、道徳観が低いなどというマイナスイメージがつきまとっ

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(5)

最後に日本酒の保存期間ですが、これは何とも言い難いところです。日本酒には基本的に賞味期限がないのです

記事を読む

nyu-tonn-

女性に人気のフルーツビール(1)

皆さんはフルーツビールと言うものをご存知でしょうか。最近、女性の間で人気が出ているビールの一種ですが

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(1)

ウォッカと言うのはロシアのお酒です。多くの人はウォッカに対して、無色透明で非常にきついお酒という印象

記事を読む

no image

日本人と酒 5

あまり神道的解釈を深くし過ぎてもお酒の話から逸脱してしまいます。ヤマタノオロチ退治の話に戻しましょう

記事を読む

  • 2022年6月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑