*

悪酔いの原因は?

公開日: : 最終更新日:2015/01/27 お酒, 雑学

悪酔いをしてしまう原因は、アセトアルデヒドという毒素によります。

アルコールを摂取すると、そのアルコールは胃から十二指腸へ、そして小腸で吸収されて血液中へと溶け込みます。そして肝臓で分解され、アルコールコール分解酵素でアセトアルデヒドに変わるのです。このアセトアルデヒドこそが悪酔いの原因で、顔が赤くなったり、吐き気がしたり、頭痛がしたりするのはすべてアセトアルデヒドの影響です。

アセトアルデヒドが分解されなければ悪酔いを起こしますが、分解のためにはそれなりに時間がかかります。体重1kgにつき1時間で0.1gのアルコールが分解できると言われています。したがって、体重50kgの人が1時間に分解できるアルコールは5gということになり、したがって、日本酒1合、ウイスキーダブル1杯、ビール中瓶1本、ワイグラス2杯は約20gのアルコールを含んでいるため、すべて分解するのには4時間もかかるのです。こう見ると、少し休んだだけでは車を運転することはできないということがわかると思います。

 

 


sponsored link

関連記事

no image

人類と酒の付き合い(1)

酒の主成分はエタノールであり、日常生活でアルコールというときにはエタノールのことを指しています。エタ

記事を読む

youmart_4904230028406

焼酎の甲類と乙類の違い(1)

焼酎には甲類と乙類というふうに分類されていることは知っているでしょうか。また、知っている人はどのよう

記事を読む

nyu-tonn-

女性に人気のフルーツビール(1)

皆さんはフルーツビールと言うものをご存知でしょうか。最近、女性の間で人気が出ているビールの一種ですが

記事を読む

knockeen-90

世界の強いお酒(7)ノッキーン・ポチーン

世界で一番強いお酒はスピリタス、そして第二位はエバークリアでした。そして第三位の強さを持つお酒はアイ

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(4)日本の薬酒

日本も薬酒の歴史はかなり古いものを持っています。その証拠として奈良正倉院の文書の一つには薬酒に関する

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(2)

○オンザロック この飲み方は定番ですね。夏も冷えた焼酎を美味しく飲みたいものです。ポイントはで

記事を読む

20101002160919

ワインとグラス

ワイングラスには非常に様々な形があることは皆さんすでにご存じでしょう。では、なぜあれほど様々な形があ

記事を読む

no image

泡盛について(4)

アメリカから泡盛をつくれといわれた酒造関係者たちは、廃棄処分した米、砂糖、チョコレートなどを原料とし

記事を読む

no image

ビアカクテル(1)

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテル

記事を読む

  • 2021年7月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑