*

ビールの効用(1)

公開日: : 最終更新日:2014/05/11 お酒, ビール

酒は百薬の長と言われますが、ビールも例外ではありません。適度に飲むビールは様々な効果をもたらしてくれます。

まず、ビールにふくまれるアルコールは胃から腸へと慣れやすいため、スムーズに吸収されます。適度にアルコールが吸収されると、血液の循環はよくなり、胆汁の分泌は促進されます。また、ビールに含まれる炭酸ガスが胃によい刺激を与えるため、胃の働きを活発にします。

また、ホップの持つ苦みが消化を助け、食欲を増進する効果があります。夏場などは体力の消耗が激しいため、特にたくさん食べて体力をつけなければならないのですが、食欲がわかずに夏バテを起こすこともよくあります。そのような時にはビールを飲んで食欲を刺激し、栄養たっぷりの食事をとるのがよいでしょう。夏にビールがおいしいと感じることは、実は理にかなった生体反応と捉えることもできます。

利尿作用があることでも知られています。ビールいを飲むことによっておしっこが近くなるというのは多くの人が経験済みでしょう。尿というのは体内の不純物を体外に排出する働きがあるため、これも効用に数えられます。

これらの効果は昔から知られており、明治初期の日本ではビールが薬として売られている薬屋もあったほどでした。


sponsored link

関連記事

no image

日本酒のラベルの見方(4)

6、酸度 これは、日本酒に含まれる酸の総量を示します。日本酒にはコハク酸、リンゴ酸、乳酸などの

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(2)

・メキシコ・・・ヒカマ ヒカマとは、マメ科の野菜で、クズイモとも言います。メキシコの人々は、こ

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(1)

夏に飲みたいお酒といえば何といってもビールであり、モヒートなども最近では人気です。では、冬はどのよう

記事を読む

no image

二日酔いを解消する方法(3)

二日酔いを解消する方法3   ・ツボをマッサージする 二日酔いを解消する

記事を読む

no image

キューバリブレの話(2)

キューバリブレはラム酒とコーラを混ぜたものですが、この他にもモヒートやダイキリなどのように、キューバ

記事を読む

kasisu

女性に人気のフルールビール(2)

○ブーン・クリーク これはサクランボを漬け込んで作られたフルーツビールです。さわやかな酸味と上

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(4)日本の薬酒

日本も薬酒の歴史はかなり古いものを持っています。その証拠として奈良正倉院の文書の一つには薬酒に関する

記事を読む

no image

アメリカはビールが大人気!

アメリカで最も人気のあるお酒はビールです。特にアメリカの主要都市であるロサンゼルスは一年中温暖な気候

記事を読む

no image

ビールは世界中で愛されている

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっている

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(1)色

ワインは色と香り、そして味で楽しみます。この3つの要素を観察してワインを評価することをワインテイステ

記事を読む

  • 2018年9月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑