*

お酒に強い人と弱い人(1)

公開日: : 最終更新日:2015/01/26 お酒, 雑学

世界の人種を大別すると、モンゴロイド、ネグロイド、コーカソイドに別れ、日本人はモンゴロイドに含まれます。これらのほとんどの人はアルコールを分解できますが、モンゴロイドの中には、アルコールを摂取してもあまり分解できないか、全く分解できない人がいます。このような人は日本では下戸と呼ばれますが、日本、韓国、中国に多いと言われています。

これは、中国で2万年ほど前に、アルコールが代謝した結果生まれるアセトアルデヒドを分解する仕組みがちゃんとそなわっていない人が遺伝子の突然変異によって生まれ、この遺伝子が受けるがれていったと言われています。

日本においては弥生時代に渡来人がわたってきて、日本人にそのような遺伝子を持った人の血が混ざりました。この証拠に、アイヌの人々は縄文人の血が濃く流れているため、酒に弱い人が少ないのです。この他、渡来人の比率が高い近畿地方はお酒に弱い人の人が多い傾向があるようです。


sponsored link

関連記事

Unknown

赤ワインの染み抜き

赤ワインを飲む際は、衣類にこぼしたりしないように注意を払って 飲まなければいけないと思います。

記事を読む

no image

日本酒の効用

酒は百薬の長といいますが、日本酒にはどのような効用があるのでしょうか。   ・

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(7)

酒吞童子が奥に引っ込み、座には鬼たちと頼光一行が残ることになりました。頼光たちは神便鬼酒を周囲の鬼た

記事を読む

no image

自家製梅酒の作り方

夏バテに効果のある梅酒を自宅で作ってみましょう。以下にオーソドックスな梅酒の作り方を解説します。

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(1)

飲みニケーションという言葉は今や死語となってしまいました。これは「飲み」と「コミュニケーション」を組

記事を読む

no image

キューバリブレの話(1)

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(3)

では、甲類焼酎と乙類焼酎はどのような違いによって香りや味の差が生まれているのでしょうか。それはひとえ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(2)

さて、酒吞童子退治に向かった一向が出発して間もなく、一行の前に小屋が現れました。小屋には3人のお爺さ

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(4)

・ちょびっと乾杯シリーズ   ちょびっと、というネーミングが非常にかわいらしい

記事を読む

  • 2020年9月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑