*

世界で年間1.5億キロリットル飲まれるビール

公開日: : 最終更新日:2015/01/25 お酒, ビール

最も多く飲むお酒はビールだという人は少なくないのではないでしょうか。では、実際にはビールは全世界でどれくらい消費されているのでしょうか。

キリンビールで行われた過去のデータを見ると、世界でのビール消費量は約1.5億キロリットルであることがわかりました。つまり、大瓶換算で2400億本程度が消費されているということです。この数字は毎年着実に増えているということです。

国別の消費量を見ると、やはり世界一の人口を有する中国が生産量と消費量で世界一の地位を獲得しています。世界最大のビール市場と言えばヨーロッパやアメリカを思い浮かべる人も多いでしょうが、じつは中国なのです。

また最近の傾向では、ロシアが順位を上げています。これはウォッカから低アルコール飲料へのシフトチェンジが次第に行われているからであるといいます。また、人口大国であるインドは長年飲酒が悪であるとみなされてきたため、順位が高くありません。また、年間のひとりあたりの消費量を見ると、チェコ、アイルランド、ドイツ、オーストラリア、オーストリアは100リットルを超えています。ちなみに日本人は50リットル程度です。


sponsored link

関連記事

no image

ロゼ・ワインの醸造法

ロゼ・ワインは白ワインと赤ワインの中間的なワインであり、色は“ロゼ”の名の通りバラのようなピンク色を

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(1)

スパークリング日本酒とは発泡性の日本酒であり、日本酒が苦手な人でも飲みやすく、また一般的な日本酒に慣

記事を読む

no image

世界の強いお酒(3)スピリタスってどんなもの?

さて、世界最強のお酒であるスピリタスはどのような味なのでしょうか。世界最強だし、ほぼ100度だし、さ

記事を読む

no image

新しい日本酒の飲み方・サケボム

海外の若者たちの間では日本酒の新しい飲み方として「サケボム」と言うものが流行りつつあります。起源は韓

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(2)

・梅酒ジンジャー ホットでもアイスでも楽しめます。アイスならば氷にジンジャーエールと梅酒を注ぎ

記事を読む

no image

泡盛について(3)

泡盛の最大の特徴は、黒麹菌の発酵によって作られていると言うことです。黒麹菌はクエン酸を作り出す菌であ

記事を読む

no image

千鳥足の語源

ひどく酔っぱらうとまっすぐ歩くことが困難になり、ふらふらしながら歩くことになります。このことを「千鳥

記事を読む

img_0

升酒の豆知識

現代でも升酒を見かける場面と言えば、居酒屋などで日本酒を頼むと、升の中にグラスを起き、あふれるように

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

images-7

ビールは古代から存在した

四月ももうすぐ終わりです。間もなく暑い夏がやってきます。暑い中で仕事をするのは大変なものですが、冷え

記事を読む

  • 2021年7月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑