*

世界で年間1.5億キロリットル飲まれるビール

公開日: : 最終更新日:2015/01/25 お酒, ビール

最も多く飲むお酒はビールだという人は少なくないのではないでしょうか。では、実際にはビールは全世界でどれくらい消費されているのでしょうか。

キリンビールで行われた過去のデータを見ると、世界でのビール消費量は約1.5億キロリットルであることがわかりました。つまり、大瓶換算で2400億本程度が消費されているということです。この数字は毎年着実に増えているということです。

国別の消費量を見ると、やはり世界一の人口を有する中国が生産量と消費量で世界一の地位を獲得しています。世界最大のビール市場と言えばヨーロッパやアメリカを思い浮かべる人も多いでしょうが、じつは中国なのです。

また最近の傾向では、ロシアが順位を上げています。これはウォッカから低アルコール飲料へのシフトチェンジが次第に行われているからであるといいます。また、人口大国であるインドは長年飲酒が悪であるとみなされてきたため、順位が高くありません。また、年間のひとりあたりの消費量を見ると、チェコ、アイルランド、ドイツ、オーストラリア、オーストリアは100リットルを超えています。ちなみに日本人は50リットル程度です。


sponsored link

関連記事

no image

「駆けつけ三杯」ではなぜ「三杯」飲むのか

宴会に遅れて参加した人に対して「駆けつけ三杯」というものを行い、とりあえず三杯の酒を飲ませるという習

記事を読む

no image

ビールは太る?

お腹がひどく出ている状態を指して「ビール腹」などと言いますね。この言葉を聞く限りは、ビールが大変高カ

記事を読む

bar_in_dt

バーで飲むこと~初心者編~

いつもお酒を飲むなら自宅か居酒屋という人が多いと思いますが、バーで飲むのもいいものです。行きつけのバ

記事を読む

no image

ビールには賞味期限がない?

ビールの工場見学などに行き、新鮮なビールを飲むと非常においしいものです。ビールは新鮮なものほどおいし

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(4)

○とろろ酒 これもしょうが酒やにんにく酒に通じるものです。山芋をすりおろしておわんに入れ、だし

記事を読む

no image

ビールの効用(2)

ビールの効用として、ストレス解消効果が挙げられます。ビールに限らず、アルコール全般にはストレス解消効

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

NP5Zy3FxwzDu5E7Nahv4dwfi32OKaH5LaCLU9dDVo9gOe9JQYZKuqrRf_ZRiEDW0IHcRsvVC6mC0vaTEMPP6IqoSBiH7y3fu4UyzkWO8x25TGRvwEl0_6ZcmuugSmQ--

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編1)

私は大阪に住んでるんですが、良く行くオススメのバーや居酒屋を紹介していこうと思います。 本日第

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(2)

一番お酒が弱い人は小さなグラスにビールを一杯のんだだけでも酩酊するものですが、これは父親と母親の両方

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(3)

では、甲類焼酎と乙類焼酎はどのような違いによって香りや味の差が生まれているのでしょうか。それはひとえ

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑