*

世界中でのまれるワイン(3)

公開日: : 最終更新日:2015/01/23 お酒, ワイン

ワインは製法によって名前が変わります。スティルワイン(非発泡性ワイン)、スパークリングワイン(発泡性ワイン)、フォーティファイド・ワイン(酒精強化ワイン)、フレーヴァード・ワイン(香味付けワイン)の4種類です。

スティルワインは炭酸を含んでおらず、アルコール度数は概ね9-14度です。そして赤ワイン、白ワイン、ロゼワインに分けられます。スティルワインの製造工程は以前説明した記事を参考にしていただきたいのですが、昔からほとんど工程が変わっていません。

変わったものといえば、ぶどうを潰す工程です。今では機会で粉砕されていますが、昔は大きな桶にぶどうを入れ、村人が陽気に歌いながらこれを踏んで潰していました。乙女が踏むといいワインができると言われており、民族衣装で着飾った乙女達が丁寧に踏んでいました。

これはワイン造りの工程の一過程であり、労働には違いないのですが、どちらかというと乙女のぶどう踏みは収穫の喜びを表す風物詩だったのです。風物詩故に、今でもヨーロッパではぶどう収穫祭の行事として若い女性によるぶどう踏みが行われています。

 


sponsored link

関連記事

no image

食前酒・食中酒・食後酒

食前酒、食中酒、食後酒を知っているものの、効能や選び方は知らない人が多いものです、ここでは、効能と選

記事を読む

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(3)

では、甲類焼酎と乙類焼酎はどのような違いによって香りや味の差が生まれているのでしょうか。それはひとえ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

ビール腹の真実(1)

さて、ビールがおいしい時期になってきましたね。喉の渇きを我慢して我慢して、家に帰って冷蔵庫に欠けより

記事を読む

no image

鹿児島の食文化と芋焼酎

鹿児島に来て色々なものを食べてみると、初めての人は口をそろえてこういいます。 「味付けが甘い!

記事を読む

no image

千鳥足の語源

ひどく酔っぱらうとまっすぐ歩くことが困難になり、ふらふらしながら歩くことになります。このことを「千鳥

記事を読む

no image

血糖値が高いとビールはNG?

ビールは本来健康によい効果をもたらすものですが、血糖値が高い人にとってはNGです。なぜならば、ビール

記事を読む

no image

寝酒でぐっすり寝られるか

不眠で悩んでいる人の中には、ぐっすりと眠るために、寝る前にお酒を飲んでから練ると言う人がいます。いわ

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(3)薬酒の歴史

薬酒は世界中に様々なものがありますが、中でも有名なのは生薬・漢方の本場である中国のものでしょう。中国

記事を読む

no image

ビールにまつわる笑える間違い

今から、ビールの原料にまつわる話をしますが、その前に一つ考えていただきたいことがあります。あなたは「

記事を読む

  • 2022年9月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑