*

日本酒のつくり方(3)

公開日: : 最終更新日:2015/01/21 お酒, 日本酒

なんだか醸造アルコールが混ぜられているとわかると、騙されているような気分になりますね。ではどれくらい混ぜられているのか、見てみましょう。

 

まず、特定名称酒の醸造アルコール使用量はアルコール分95度に換算した重量で白米重量の10%以下と定められています。つまり、白米1トンにつき100kg=122.5リットル,純アルコールに換算すると116.4リットルということです。

本醸造酒クラスになると、白米1トンから生成される純アルコールは平均で365.2リットルあるため、本醸造酒クラスで規定の上限までアルコール添加した場合,純アルコール量に対する添加アルコールの比率は

116.4÷(365.2 + 116.4) ×100 = 24.2%

となります。

そして、本醸造酒のアルコール添加量のへ金的な量を見てみると115.7リットルとなっており、これはほぼ上限値に近い数値ということがわかります。酒造メーカーは醸造アルコールを利用する理由を「アルコール添加によって日本酒の味を引き締め、酒質を整えるため」としていますが、もはやこの添加量は隠し要素的なものではなく、利益を求めた末の添加としか思えません。

しかし美味しい純米酒を作るのは難しいことであるため、出来の悪い純米酒よりは味の整った本醸造酒のほうがマシという考えもあることは確かです。

 


sponsored link

関連記事

no image

日本酒のカクテル(1)

前回に引き続き、今回は日本酒を使ったカクテルに焦点をあててみていくようにします。レシピも書いていきま

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

no image

水割り好きな日本人

ウイスキーは洋酒の中でも日本人にとってなじみ深いお酒の一つでしょう。しかし、外人の飲み方と日本人の飲

記事を読む

no image

古くなったビールを活用する

ビールは保存条件によって賞味期限が大幅に変動するため、賞味期限が明記されていません。しかし、国内のメ

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(4)

日本酒に限った事ではありませんが、やはり開封後は低温で保存し、早めに飲みきることが大切です。栓を開け

記事を読む

no image

日本人と酒 13

また、大杯で飲みまわすのではなく、大・中・小の3つの杯を3回ずつ飲みまわすところもあります。つまり1

記事を読む

26079494

大阪のおすすめ居酒屋・バー(大阪・梅田(北)編1)

本日は、私が大阪・梅田で本当にお気に入りの焼鳥を紹介したいと思います。 こんなブログを書いててなん

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(1)

夏バテに効く梅酒は夏こそ飲みたいお酒です。ここでは、梅酒の楽しみを何倍にも広げる、梅酒カクテルの作り

記事を読む

Unknown

お酒の種類

これまで、ビールやワイン、日本酒や焼酎など色々と記載してきましたが、 改めて、「お酒の種類」に関し

記事を読む

no image

その他のおすすめ黒糖焼酎

朝日 奄美大島の酒造である朝日酒造で作られている黒糖焼酎が「朝日」です。この名前はもちろん、朝

記事を読む

  • 2020年6月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑