*

日本酒のつくり方(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/21 お酒, 日本酒

精米後の米は水で洗い、蒸し、これに麹をふりかけて麹菌を増やします。この工程を製麹といいます。このあと麹が増えると酵母と乳酸菌と水と蒸し米を追加して酵母の増殖を計り、糖化とアルコール発酵が繰り返された結果、日本酒が出来上がります。

 

さて、このあとの話が少々ややこしいのです。なぜならば、日本酒は最終段階で醸造アルコールを添加できるからです。醸造アルコールというのはサトウキビを絞った汁から砂糖を作り、そのあとに残る廃糖蜜という捨てられるべきものを水で薄め、酵母を入れて発酵させ、醸造アルコールを作ることができます。これを連続式蒸留器で95度以上に蒸留するのですが、蒸留歩合を少し落とすとホワイト・ラムになります。

日本酒はこの醸造アルコールが添加されることがあるため、吟醸酒、純米酒、本醸造酒などの区分が合わられるのです。このことが多くの人を混乱させます。単に吟醸以上ならばいいお酒と考える人もおり、そのこと自体は間違いではないのですが、詳しく知るためにはより詳しい区分や製造法を知る必要があるのです。

 


sponsored link

関連記事

no image

鹿児島の食文化と芋焼酎

鹿児島に来て色々なものを食べてみると、初めての人は口をそろえてこういいます。 「味付けが甘い!

記事を読む

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

芋焼酎に使われるサツマイモ

芋焼酎の原料は、ご存知の通りサツマイモです。しかし一般的にサツマイモと言えば、赤紫色の皮に包まれたも

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(3)

・ズブロッカ ズブロッカは日本でも売られており、愛好する日本人も多いため知っている人も多いこと

記事を読む

no image

日本人と酒 2

さて、ヤマタノオロチとはどのような怪物であったのか。古事記にはこのように書かれています。 &n

記事を読む

no image

日本人と酒 11

現代に伝わる古代の酒盛りを見ると、神社の後の直会や田舎の風習に残っています。神社では大きなお祭りが終

記事を読む

no image

お酒はこんなものからも作られている(2)蜂蜜酒

この他、はちみつが減量となっている蜂蜜酒と言うものもあります。これは非常に歴史の古いお酒で、神話に登

記事を読む

Unknown-2

ビールに合うおつまみ・食事

前回、日本酒に合うおつまみ・食事を紹介致しました。 と言っても基本おつまみの話しかしていませんが(

記事を読む

Unknown

赤ワインの染み抜き

赤ワインを飲む際は、衣類にこぼしたりしないように注意を払って 飲まなければいけないと思います。

記事を読む

images

日本のビール(アサヒ編)

日本にも沢山のビールがあります。 その中でも私が特に好きなアサヒビール(スーパードライのアサヒさん

記事を読む

  • 2020年2月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑