*

発酵って何?(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/20 お酒, 雑学

では酸素がある状態ではどうなるのでしょうか。酵母は、なにもわざわざ好き好んで無酸素状態でアルコール発酵をしているのではありません。酸素のないところで仕方なくアルコール発酵を行った結果、アルコールが得られるというだけです。もし酸素のあるところでは、アルコールをほとんど作らずに効率よくエネルギーを得ることができます。

たとえばブドウ糖1gを例にすると、酸素のない状態で行われるアルコール発酵では80calしか得られませんが、酸素のあるところでは1460calものエネルギーを得られるのです。この燃焼効率を見れば、アルコールを作るために、酵母菌は非常に気の毒な環境かで生活することを強いられているということになります。

微生物にはどこか無生物的なものを感じがちですが、よく見ると核があり遺伝子をもっている立派な生物です。きちんと生命活動も行いますし、生きています。その生物を過酷な環境かで働かせているのですから、お酒を飲む時には少しだけ酵母に感謝するようにしましょう。


sponsored link

関連記事

no image

チェイサーについて

チェイサーというものがありますね。これは強いお酒を飲んだ時に、口の中をさっぱりさせるために水を飲むの

記事を読む

no image

鹿児島人と芋焼酎

鹿児島はお米がとれにくい土地柄であるため、昔からサツマイモの生産が盛んです。そのため、貴重な米を消費

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(3)

○水割り そしてなんといっても、美味しく簡単に作れる焼酎の飲み方の定番、水割りも夏に欠かせない

記事を読む

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

no image

夏に飲みたい日本酒ロック(1)

日本酒の飲み方の一つとして、日本酒ロックというものをご存じでしょうか。あるいは、そんな呼び方とは知ら

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(6)

ワインはぶどうの品種、作られる土壌、栽培方法、気候,収穫時期,製造法,貯蔵法などによって様々な味わい

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(2)

おいしく飲むためには上手な注ぎ方を知っておくとよいでしょう。まずは、グラスをしっかりと洗っておくこと

記事を読む

sake26

日本酒の管理・保存(3)

日本酒の保存方法の目安となるものに、「火入れ」がなされているかどうかということがあります。火入れとい

記事を読む

no image

バーボンのすすめ1

バーボンの正式名称はバーボンウイスキーですが、バーボンはアメリカ合衆国のケンタッキー州を中心に作られ

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑