*

その他のおすすめ黒糖焼酎

公開日: : 最終更新日:2015/01/18 お酒, 焼酎

朝日

奄美大島の酒造である朝日酒造で作られている黒糖焼酎が「朝日」です。この名前はもちろん、朝日酒造の代表銘柄であるためであり、しかも朝日酒造は奄美大島にある酒造の中で最も東に位置する喜界島にあるため、どの酒造よりも早く朝日を拝むことが出来るということから名付けられています。奄美大島産の黒糖の甘味・コクを十分に活用しています。原料となるサトウキビの栽培にもこだわっているため、独特のうまみを持っています。

 

 

加那

筆者が初めてのんだ黒糖焼酎は加那でした。キレがある黒糖焼酎であり、旨みもあるとして高評価を得ています。2010年に行われた全国酒類コンクール黒糖焼酎部門では金賞を受賞しています。

加那というのは奄美大島の言葉で「いとしい人」という意味であり、なんともロマンチックな名前と言えます。そして、いつも飲みたくなるいとしい味わいを確かに持っています。

 

 

里の曙

里の曙は、町田酒造で作られています。減圧蒸留を最初に導入した黒糖焼酎です。黒糖のもつ甘味をよく引き出しており、軽やかな味わいのために女性や若者から大きな人気があります。


sponsored link

関連記事

no image

世界中で飲まれるワイン(2)

しかし、ヨーロッパ中に広まったワインですが、不思議とアジアには広まっていませんし、むしろチリなどの南

記事を読む

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

no image

メキシコ流のテキーラの飲み方

  テキーラはショットグラスでストレートで飲むイメージを持っている人もいることでしょ

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(2)

・飛良泉 秋田県の仁賀保町にある飛良泉本舗の代表銘柄です。飛良泉本舗は秋田県の中で最も古い酒蔵

記事を読む

20140425-02239851-mynaviw-000-2-view

アサヒ ドライゼロブラックを飲んでみる

先日アサヒ飲料から、ノンアルコールのドライゼロブラックが発売されました。これはノンアルコールでは世界

記事を読む

no image

実はコルクは凄かった(2)

驚くべきことは、コルクを作るのには非常に時間がかかるということです。 コルクはコルクガシという

記事を読む

no image

世界の強いお酒(1)強いお酒の味わい

お酒を飲める人ならば、誰もが一度は強いお酒に挑戦してみるものです。何が強いのだろうかと考えてみると、

記事を読む

no image

いい焼酎の見極め方

日本人になじみの深い酒と言えば、日本酒と供に焼酎が挙げられます。焼酎と言えば麦、芋、米、黒糖、蕎麦な

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

no image

ビールにまつわる笑える間違い

今から、ビールの原料にまつわる話をしますが、その前に一つ考えていただきたいことがあります。あなたは「

記事を読む

  • 2019年5月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑