*

黒糖焼酎「れんと」

公開日: : 最終更新日:2015/01/17 お酒, 焼酎

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造というなんとも縁起の良い名前の酒造によって作られています。水色のボトルにラベルも鮮やかな印象を与えてくれますが、これらはすべて女性スタッフによって考えられたものです。

れんとの特徴はタンクに取り付けられたスピーカーから音楽を大音量で聞かせることによって振動を起こし、まろやかな焼酎に仕上げられているというものです。れんとの名前も音楽養護であり「ゆっくりと演奏せよ」というものです。

くせがなくのみやすい、すっきりしている、さっぱりしているなどの飲みやすさが好評です。

開運酒造は奄美大島の宇検村にあります。ミネラルを豊富に含んだ水が取れるため、良質な黒糖焼酎が出来上がるのです。焼酎に音楽を聴かせる音響熟成という方法を用いることで、クセのないまろやかな飲み口が生み出されています。奄美大島の自然の恵みと、音響熟成によって良質の焼酎を造ることができるのです。


sponsored link

関連記事

no image

焼酎の甲類・乙類の違い(4)

なかには甲乙混和焼酎と言うものもあります。これは甲類と乙類を混ぜた焼酎であり、風味や味わいに乏しい甲

記事を読む

no image

梅酒の保存について

梅酒をおいしく保存するためにはいくつかのポイントがあります。   まず重要なの

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(3)

・のの 鮮やかなピンク色をしたスパークリング日本酒です。本当に日本酒か疑いたくなるほどの色合い

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(2)

のた坊主は縛りあげられ、涙を流して謝り、許しを乞いました。しかし酒蔵の人々は決して許そうとはせず、ど

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(2)

2、精米歩合 これは、原料米がどれくらい精米されたものであるかを示すものです。精米歩合が低く、

記事を読む

no image

日本酒初心者が知るべき10銘柄

日本酒になじみがなかった人が日本酒を始めようと思った時、銘柄のあまりの多さにびっくりして何をどう飲ん

記事を読む

Unknown

赤ワインの染み抜き

赤ワインを飲む際は、衣類にこぼしたりしないように注意を払って 飲まなければいけないと思います。

記事を読む

no image

お酒が何リットルも飲めるわけ

お酒は何リットルも飲めるものです。たとえばビールの500ml入りのものを6本飲めば3リットルですが、

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(1)

スパークリング日本酒とは発泡性の日本酒であり、日本酒が苦手な人でも飲みやすく、また一般的な日本酒に慣

記事を読む

  • 2019年4月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑