*

黒糖焼酎「れんと」

公開日: : 最終更新日:2015/01/17 お酒, 焼酎

黒糖焼酎は奄美大島でしか作られませんが、なかでも有名なのは「れんと」ではないでしょうか。開運酒造というなんとも縁起の良い名前の酒造によって作られています。水色のボトルにラベルも鮮やかな印象を与えてくれますが、これらはすべて女性スタッフによって考えられたものです。

れんとの特徴はタンクに取り付けられたスピーカーから音楽を大音量で聞かせることによって振動を起こし、まろやかな焼酎に仕上げられているというものです。れんとの名前も音楽養護であり「ゆっくりと演奏せよ」というものです。

くせがなくのみやすい、すっきりしている、さっぱりしているなどの飲みやすさが好評です。

開運酒造は奄美大島の宇検村にあります。ミネラルを豊富に含んだ水が取れるため、良質な黒糖焼酎が出来上がるのです。焼酎に音楽を聴かせる音響熟成という方法を用いることで、クセのないまろやかな飲み口が生み出されています。奄美大島の自然の恵みと、音響熟成によって良質の焼酎を造ることができるのです。


sponsored link

関連記事

no image

ビールのお供にザワークラウトを

ザワークラウトはドイツの国民食とも言うべきもので、ドイツ料理に頻繁に登場するキャベツの漬けものなので

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

ワインの保存は難しい?2

  開栓後のワインを上手に保存するためには3つの方法があります。 1、ボトルを

記事を読む

no image

日本人と酒 12

田舎に残っている風習を見ても、古代の酒盛りが残っています。たとえば結婚式の席などで、酒が1升も2升も

記事を読む

no image

日本酒のラベルの見方(3)

4、酵母 続いては酵母について書いている個所を見てみましょう。ここには仕込につかわれた酵母の種

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(3)

・台湾・・・五香黒胡椒毛豆 台湾と言えば立ち並ぶ屋台が印象的です。台湾のビールはアルコール度数

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(1)

以前、日本人とお酒の話を連載した際に、日本の神道ではお酒が好ましいものとされていると話しました、では

記事を読む

no image

フランス流飲みすぎ対策

ワインの年間消費量が世界ダントツ1位のフランスの人たちは、どのようにして飲みすぎ対策をしているのでし

記事を読む

no image

ワインに使われるブドウの品種

ブドウには様々な品種がありますが、原産はカスピ海と黒海に挟まれたコーカサス地方です。これは現在のグル

記事を読む

no image

白ワインの効用

  白ワインは赤ワインとは違う意味において色々な健康効果を持っています。 &n

記事を読む

  • 2022年1月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑