*

ビールをおいしく飲むコツ(2)

公開日: : 最終更新日:2014/05/11 お酒, ビール

おいしく飲むためには上手な注ぎ方を知っておくとよいでしょう。まずは、グラスをしっかりと洗っておくことです。もしグラスに油分が残っていると、泡立ちが悪くなります。ベストなのはぬるま湯で洗って自然乾燥させることです。

そして泡とビールの比率ですが、泡:ビール=3:7が黄金比であり、ベストであるとされています。この比率を造るためには、少し勢いをつけてグラスの半分くらいまで注ぐことによって泡をつくり、少しまって泡が引き締まるのを確認したら、静かに注ぐとよいでしょう。より静かにそそぐためには、グラスを傾けて斜めにそそぐとよいでしょう。また、グラスとビールの温度差が激しい時には必要以上の泡が出るため、温度差はできるだけ少なくしたほうがよいといえます。

ここまで泡がとても大事だというように述べてきましたが、おいしいビールには泡は必要不可欠であり、決して邪魔者ではありません。泡には見た目の美しさだけではなく舌触りの滑らかさを際立たせます。また、ビールから炭酸ガスが抜けていくのを防ぐフタの役割もしてくれるのです。そのため、おいしく飲むためには先に泡を飲んでしまわないことによって、最期までおいしく飲むことができるのです。


sponsored link

関連記事

img_1569997_39946597_3

高アルコールビールって知ってる?(2)

・ドゥ・ストライセ・ブラック・アルバート:13.0% これはベルギーのスタウトです。ベルギー王

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(2)

最近の若者はお酒をあまり飲まなくなってしまったというイメージがあります。仕事の後に飲み会に誘っても「

記事を読む

no image

日本酒の効用

酒は百薬の長といいますが、日本酒にはどのような効用があるのでしょうか。   ・

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(6)

酒吞童子は頼光たちが吃驚していることも知らずに話を続けます。 「わしも本当は都に住みたいと思っ

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(2)薬酒とは

健康に役立つものの一つとして近年注目されているのが薬酒です。これはアルコールに薬草や生薬を浸すことに

記事を読む

no image

日本酒の作り方(1)

日本酒は日本人にとって大変馴染み深い酒です。「酒」といえば日本酒を意味するほどです。 さて、日

記事を読む

no image

お酒が何リットルも飲めるわけ

お酒は何リットルも飲めるものです。たとえばビールの500ml入りのものを6本飲めば3リットルですが、

記事を読む

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

冬に飲みたいお酒(1)

夏に飲みたいお酒といえば何といってもビールであり、モヒートなども最近では人気です。では、冬はどのよう

記事を読む

  • 2022年6月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑