*

杜氏ってどんな人?(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 お酒, 日本酒

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧しさはひどいものでした。そこで、農閑期にもより多く稼げるように考えた結果、副収入を得るためにいい水が取れて酒づくりが行われている地域に集団で出稼ぎに行くようになりました。これが杜氏の始まりです。

つまり、杜氏集団という組織に杜氏が属し、それぞれの蔵元に派遣されて酒づくりを行うようになったのです。

 

日本には日本三代杜氏と言われる杜氏の流派が存在します。

・南部杜氏

岩手県の石鳥谷町を拠点にする杜氏集団です。規模は日本最大の杜氏集団です。

 

・越後杜氏

新潟県を発祥とする杜氏集団です。規模は南部杜氏に続く日本第2位の規模であり、新潟県内にある蔵元のほぼすべては越後杜氏によって酒造りが行われています。

 

・丹波杜氏

兵庫県篠山市を発祥とする杜氏集団です。かつては日本最大の当時集団であり、実績と技術力に優れた当時集団で、日本酒の味の原型をつくったとも言われています。


sponsored link

関連記事

no image

お酒を健康に役立てる(4)日本の薬酒

日本も薬酒の歴史はかなり古いものを持っています。その証拠として奈良正倉院の文書の一つには薬酒に関する

記事を読む

no image

お酒と微生物(1)

皆さんは「微生物」にどのようなイメージを持っているでしょうか。風邪や病気がうつる「感染」を思い浮かべ

記事を読む

Unknown

赤ワインの染み抜き

赤ワインを飲む際は、衣類にこぼしたりしないように注意を払って 飲まなければいけないと思います。

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(2)

おいしく飲むためには上手な注ぎ方を知っておくとよいでしょう。まずは、グラスをしっかりと洗っておくこと

記事を読む

no image

泡盛について(4)

アメリカから泡盛をつくれといわれた酒造関係者たちは、廃棄処分した米、砂糖、チョコレートなどを原料とし

記事を読む

no image

お酒に強い人と弱い人(2)

一番お酒が弱い人は小さなグラスにビールを一杯のんだだけでも酩酊するものですが、これは父親と母親の両方

記事を読む

no image

二日酔いの予防法

二日酔いになった時の対策を紹介してきましたが、最も良いのは二日酔いにならないことであり、予防法を知る

記事を読む

no image

ビールの効用~間違い編~

インターネットなどでビールの効用を調べてみると実に様々な効用が挙げられています。それらの多くは確かな

記事を読む

no image

ボリビアワインって知ってる?

南米ワインで定番のものは、アルゼンチンとチリで作られたものです。安価でおいしく、種類も豊富なワインで

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(2)

最近の若者はお酒をあまり飲まなくなってしまったというイメージがあります。仕事の後に飲み会に誘っても「

記事を読む

  • 2020年1月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑