*

杜氏ってどんな人?(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 お酒, 日本酒

幕藩体制の際には、夏場は耕作をして冬は休耕となるため何らかの内職を行って生活していましたが、その貧しさはひどいものでした。そこで、農閑期にもより多く稼げるように考えた結果、副収入を得るためにいい水が取れて酒づくりが行われている地域に集団で出稼ぎに行くようになりました。これが杜氏の始まりです。

つまり、杜氏集団という組織に杜氏が属し、それぞれの蔵元に派遣されて酒づくりを行うようになったのです。

 

日本には日本三代杜氏と言われる杜氏の流派が存在します。

・南部杜氏

岩手県の石鳥谷町を拠点にする杜氏集団です。規模は日本最大の杜氏集団です。

 

・越後杜氏

新潟県を発祥とする杜氏集団です。規模は南部杜氏に続く日本第2位の規模であり、新潟県内にある蔵元のほぼすべては越後杜氏によって酒造りが行われています。

 

・丹波杜氏

兵庫県篠山市を発祥とする杜氏集団です。かつては日本最大の当時集団であり、実績と技術力に優れた当時集団で、日本酒の味の原型をつくったとも言われています。


sponsored link

関連記事

no image

ブランデーの正しい飲み方

ブランデーの飲み方として正しいものは、口がすぼまった、底が広い形をしたバルーングラスに注ぎ、底を手の

記事を読む

no image

お酒を健康に役立てる(1)養命酒

日本人なら誰でも知っている薬酒といえば養命酒でしょう。ドラッグストアに行けば置いてあるロングセラー商

記事を読む

no image

日本酒の色々な飲み方(1)

日本酒の飲み方と言えば、冷酒か熱燗くらいしか思い浮かばない人も多いと思います。しかし、日本酒には色々

記事を読む

no image

夏も焼酎を美味しく飲もう(1)

夏といえばビール!そのように考える人は多いでしょう。確かに夏に冷えたビールを飲むのは美味しいことです

記事を読む

bar_in_dt

バーで飲むこと~初心者編~

いつもお酒を飲むなら自宅か居酒屋という人が多いと思いますが、バーで飲むのもいいものです。行きつけのバ

記事を読む

no image

脳がアルコールを欲しがる?

人間の脳みそは動物の脳みそと大きく違う部分があります。これは大脳新皮質という部分が非常に発達している

記事を読む

no image

日本酒はなぜ冬場に仕込むのか

日本酒が仕込まれるのは、11~3月の厳寒期であり、この時期に仕込むため「寒仕込み」と言います。では、

記事を読む

no image

お酒と微生物(1)

皆さんは「微生物」にどのようなイメージを持っているでしょうか。風邪や病気がうつる「感染」を思い浮かべ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりし

記事を読む

item202505201004p11

夏に飲みたい日本酒(2)

○篝火・極寒しぼり 生原酒 これは菊川酒造がつくる「篝火」の生原酒です。「極寒しぼり」の名前の

記事を読む

  • 2021年1月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑