*

杜氏ってどんな人?(1)

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 お酒, 日本酒

みなさんも杜氏(とうじ)という言葉を聞いたことがあると思います。日本手の作り手のことを杜氏と言いますが、なんとなく名前は聞いたことがあっても、実際にはどんな人であるのか、詳しく知っている人はそれほど多くはないと思います。ここでは杜氏を紹介していきます。

当時とは、日本酒の醸造工程を行う職人のことです。これは日本酒づくりの全ての工程の中で最も大切な固定ですから、日本酒づくりの最高責任者としてもみなされます。

名前の由来は刀自から来ているとされています。刀自とは神道における女性の忌名にも使われますが、家事全般を取り仕切る存在である刀自になぞらえて付けられた名前と考えられているのですね。

また、杜氏が指揮して日本酒が作られる仕組みが出来上がったのは江戸時代初期です。各地方で農民と領主の関係が固定されたのは江戸幕府と諸藩で日本が構成される幕藩体制が敷かれてからのことですが、これが杜氏が出来上がった原因とされています。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 12

田舎に残っている風習を見ても、古代の酒盛りが残っています。たとえば結婚式の席などで、酒が1升も2升も

記事を読む

no image

ロゼ・ワインの醸造法

ロゼ・ワインは白ワインと赤ワインの中間的なワインであり、色は“ロゼ”の名の通りバラのようなピンク色を

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(5)

頼光の豪快な飲みっぷりと食いっぷりに感心した酒吞童子は 「どうだ、おいしいだろう」 と言

記事を読む

26079494

大阪のおすすめ居酒屋・バー(大阪・梅田(北)編1)

本日は、私が大阪・梅田で本当にお気に入りの焼鳥を紹介したいと思います。 こんなブログを書いててなん

記事を読む

0005004293I4_740x555y

日本酒ランキング

2015年もめでたくあけましたが、私個人的にですが正月になると日本酒を飲む機会が多くなります。

記事を読む

no image

ビールに合う意外なもの

以前某テレビ番組で、ビールに合う意外なおつまみが紹介されていました。普通、ビールのおつまみと言われれ

記事を読む

20070725115958_img1_29

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(1)

酒屋のビールコーナーに行くと、ビール・発泡酒・第3のビールがおいてあります。ビールはもちろんビールそ

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(3)

・のの 鮮やかなピンク色をしたスパークリング日本酒です。本当に日本酒か疑いたくなるほどの色合い

記事を読む

Unknown-1

赤ワインの健康効果

最近はそれほど騒がれてはいませんが、一昔前は赤ワインを飲むと 健康になるといった、ブームがありまし

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑