*

杜氏ってどんな人?(1)

公開日: : 最終更新日:2015/01/12 お酒, 日本酒

みなさんも杜氏(とうじ)という言葉を聞いたことがあると思います。日本手の作り手のことを杜氏と言いますが、なんとなく名前は聞いたことがあっても、実際にはどんな人であるのか、詳しく知っている人はそれほど多くはないと思います。ここでは杜氏を紹介していきます。

当時とは、日本酒の醸造工程を行う職人のことです。これは日本酒づくりの全ての工程の中で最も大切な固定ですから、日本酒づくりの最高責任者としてもみなされます。

名前の由来は刀自から来ているとされています。刀自とは神道における女性の忌名にも使われますが、家事全般を取り仕切る存在である刀自になぞらえて付けられた名前と考えられているのですね。

また、杜氏が指揮して日本酒が作られる仕組みが出来上がったのは江戸時代初期です。各地方で農民と領主の関係が固定されたのは江戸幕府と諸藩で日本が構成される幕藩体制が敷かれてからのことですが、これが杜氏が出来上がった原因とされています。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 10

当時はこのように非常に貴重なものでした。醸造が困難なものであったのです。「さけ」という名称も酒の持つ

記事を読む

1990724

ワインとグラス(2)

・まろやかで甘い白ワイン 次に白ワインですが、まろやかで甘味があり、フルーティな香りを持ってい

記事を読む

no image

ビールができるまで(1)

ビールはビールでも、商品によって味が大きく違います。この違いはどこから生まれるのかと言えば、大麦がビ

記事を読む

150x150_square_3732184

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編2)

本日は最近私がほんとに気に入ってる和食の店なのですが、 大阪福島にある「魚のすすめ」と言うお店をご

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(3)

○春の雪 緑鮮やかなカクテルであり、春になって雪が溶け、草木が芽吹いていく季節の到来をイメージ

記事を読む

no image

北海道の日本酒(2)

・国士無双 高砂酒造の代表銘柄です。中国の古典である史記から名づけられており、名前から受けるイ

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(2)

さて、酒吞童子退治に向かった一向が出発して間もなく、一行の前に小屋が現れました。小屋には3人のお爺さ

記事を読む

no image

梅酒の保存について

梅酒をおいしく保存するためにはいくつかのポイントがあります。   まず重要なの

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(3)

・ズブロッカ ズブロッカは日本でも売られており、愛好する日本人も多いため知っている人も多いこと

記事を読む

  • 2018年6月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑