*

ビールをおいしく飲むコツ(1)

公開日: : 最終更新日:2014/05/10 お酒, ビール

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのためにはいくつかのコツを抑えておくべきでしょう。

まず、お酒を飲むときには全般的にいえることですが、空腹にビールを流し込むのは避けましょう。酔いがすぐに回ってビールを楽しむことができなくなります。特にビール「とりあえず生で→乾杯→イッキ飲みもしくはがぶ飲み」という流れが起きやすいものですから、特に注意したいものです。しかし生ビールを渇いたのどに一気に流し込みたくなる気持ちは抑えがたいものですから、最悪これは守らなくてもよいでしょう。

より実践的なのは、冷やしすぎないと言うのもコツでしょう。ギンギンに冷えていたほうがおいしいイメージがあるため、ビールを冷凍庫で凍る直前まで冷やし、グラスも冷凍庫で冷やし、そのグラスにビールを注いで飲むといかにもおいしそうです。しかし実際には、あまりに冷たいと味が分かりにくくなるため、味を楽しむことができなくなります。ただし、のど越しや清涼感を楽しみたいならば、冷やすのはよいでしょう。

したがって、ビールの風味を楽しみたいならば、冷蔵庫から出して少しだけ置いてから飲むのがもっとも味わって飲める方法になります。


sponsored link

関連記事

no image

ビール腹の真実(2)

ビール腹のイメージから、ビールは高カロリーのように思われています。しかし、実はビールのカロリーは低い

記事を読む

no image

ビールの効用(1)

酒は百薬の長と言われますが、ビールも例外ではありません。適度に飲むビールは様々な効果をもたらしてくれ

記事を読む

no image

タスト・ド・パンとは

ソムリエの格好を見ると、首から灰皿のような容器をぶら下げているのを見たことがあるかと思います。この容

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーの醍醐味~

バーはただお酒を飲んで酔っ払う場所ではありません。バーの醍醐味は、バーテンダーと仲良くなることです。

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(1)

スパークリング日本酒とは発泡性の日本酒であり、日本酒が苦手な人でも飲みやすく、また一般的な日本酒に慣

記事を読む

no image

芋焼酎はお湯割りで

芋焼酎といえば、他の焼酎に比べて香りが豊かなことが特徴です。鹿児島人からするとほとんどなじみのない飲

記事を読む

no image

ビールをおいしく飲むコツ(2)

おいしく飲むためには上手な注ぎ方を知っておくとよいでしょう。まずは、グラスをしっかりと洗っておくこと

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

nyu-tonn-

女性に人気のフルーツビール(1)

皆さんはフルーツビールと言うものをご存知でしょうか。最近、女性の間で人気が出ているビールの一種ですが

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

  • 2019年3月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑