*

ビールをおいしく飲むコツ(1)

公開日: : 最終更新日:2014/05/10 お酒, ビール

せっかくビールによって至福のひと時を過ごすならば、やはりできるだけおいしく飲みたいものです。そのためにはいくつかのコツを抑えておくべきでしょう。

まず、お酒を飲むときには全般的にいえることですが、空腹にビールを流し込むのは避けましょう。酔いがすぐに回ってビールを楽しむことができなくなります。特にビール「とりあえず生で→乾杯→イッキ飲みもしくはがぶ飲み」という流れが起きやすいものですから、特に注意したいものです。しかし生ビールを渇いたのどに一気に流し込みたくなる気持ちは抑えがたいものですから、最悪これは守らなくてもよいでしょう。

より実践的なのは、冷やしすぎないと言うのもコツでしょう。ギンギンに冷えていたほうがおいしいイメージがあるため、ビールを冷凍庫で凍る直前まで冷やし、グラスも冷凍庫で冷やし、そのグラスにビールを注いで飲むといかにもおいしそうです。しかし実際には、あまりに冷たいと味が分かりにくくなるため、味を楽しむことができなくなります。ただし、のど越しや清涼感を楽しみたいならば、冷やすのはよいでしょう。

したがって、ビールの風味を楽しみたいならば、冷蔵庫から出して少しだけ置いてから飲むのがもっとも味わって飲める方法になります。


sponsored link

関連記事

no image

日本人と酒 7

神武天皇御東征の場合にも酒の力が発揮されています。このときは戦中におこなわれました。 土蜘蛛と

記事を読む

150x150_square_3732184

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編2)

本日は最近私がほんとに気に入ってる和食の店なのですが、 大阪福島にある「魚のすすめ」と言うお店をご

記事を読む

orange-mikan12

世界の強いお酒(5)アランチェッロをつくろう

先ほどの記事ではリモンチェッロを作りました。スピリタスは果実酒に適したお酒であるため、他の果実酒にも

記事を読む

no image

ビールを飲むと痛風になる?1

夏真っ盛りになりましたね。夏と言えば色々なイベントが盛りだくさんですが、それらのイベントによってお酒

記事を読む

no image

日本酒初心者が知るべき10銘柄

日本酒になじみがなかった人が日本酒を始めようと思った時、銘柄のあまりの多さにびっくりして何をどう飲ん

記事を読む

Unknown-1

赤ワインの健康効果

最近はそれほど騒がれてはいませんが、一昔前は赤ワインを飲むと 健康になるといった、ブームがありまし

記事を読む

no image

ビアカクテル(1)

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテル

記事を読む

no image

朝酒はなぜ効くのか

朝からお酒を飲むと、夜ならばなんともない量であっても、結構酔いが回ってしまうというのは、朝酒をやった

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(3)

・いちご梅酒 イチゴ、梅酒、氷を等量ずつ入れてミキサーにかければ出来上がりです。イチゴ果汁たっ

記事を読む

no image

白ワインの効用

  白ワインは赤ワインとは違う意味において色々な健康効果を持っています。 &n

記事を読む

  • 2020年10月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑