*

オンザロックビールのすすめ(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/10 お酒, ビール

では、オンザロックビールはどのようにして楽しむと良いのでしょうか。そのためには手順があります。

 

1、氷を初めに入れる

ビールを注いでから氷を入れるのではなく、氷を最初に入れます。こうすることでビール全体を冷やすことができます。

2、注いだら時間を置く

注いですぐに飲むのではなく、少し時間を置いてから飲むことでよく冷えたビールを飲むことができます。

3、濃い味のビールを選ぶ

そもそも日本のビールは氷を入れて飲むことを想像していないため、すべてのビールが濃い味となっているわけではありません。そのため、できるだけ濃い味のビールを選ぶことも需要です。

 

ちなみに、オンザロック専用ビールも売られています。これは普通のビールよりも濃い味わいで香りは香ばしいものです。氷をいれるとビターな香りが引き立ち、美味しく飲めるというものであり、夏にピッタリのビールです。例えば、田沢湖の地ビールなどがこれにあたりますので、機会があれば試してみましょう。


sponsored link

関連記事

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(3)

女は、酒吞童子の恐ろしさをかたりました。酒吞童子は女をさらうと斬り裂き、生き血を飲んだり、食べたりし

記事を読む

no image

血糖値にもいい芋焼酎

糖質を含んだお酒は血糖値が上がる作用があるため、血糖値が高い人は飲むことはできません。しかし蒸留酒は

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

20080402114602_img1_19

ビール・発泡酒・第3のビールの違い(2)

○発泡酒 次に発泡酒について解説します。筆者もキリンの淡麗をよく飲みますが、ビールは高いから発

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(1)

その昔、酒吞童子という妖怪がいました。鬼の統領であることから、妖怪といってもかなり凶悪な部類の奴で、

記事を読む

no image

ブランデーの効用

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であ

記事を読む

no image

日本人と酒 4

さて、ヤマタノオロチについてはいくつかの説があります。 最も有名な解釈は怪物説であり、スサノオ

記事を読む

no image

お酒の妖怪・のた坊主(1)

日本人の思想の発露の一形態として、筆者は妖怪と言うものに大変な興味を抱いています。お酒のコラムを書く

記事を読む

no image

ワイン生産が盛んな国

ワインの生産のためにはブドウが必要であるため、世界の中でもワイン生産が盛んな国と言うのはブドウの生産

記事を読む

no image

ビール腹の真実(1)

さて、ビールがおいしい時期になってきましたね。喉の渇きを我慢して我慢して、家に帰って冷蔵庫に欠けより

記事を読む

  • 2021年4月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑