*

ビールは世界中で愛されている

公開日: : 最終更新日:2014/05/10 お酒, ビール

日本人もビールが大好きであり、居酒屋などに行けば「とりあえず生で」というのが合言葉のようになっているほどです。しかし、外国も負けてはいません。ビールは世界中で愛されています。

一口にビールといっても、世界各国で造り方は異なり、様々なスタイルで造られており味も様々です。これは国によって気候や風土が違うためであり、口に合う・合わないは別としてその国の味はその国でしか造ることができないものであり、尊いものです。世界の中でも特にビール造りが盛んなのはヨーロッパとアメリカです。歴史も古く、今も伝統的な製法を守りながら造られています。

ヨーロッパは各国で様々なビールがありますが、とくに有名なのはドイツ、ベルギー、イギリス、チェコです。地方ごとに独特の味わいをもった地ビールが造られています。とくにドイツがビールにかける情熱はすさまじく、1500年代に発布された法令によってビールの品質を一定に保つための原料や使用量などが厳しく規定されたため、それが伝統的なビールの保持に大いに役に立っているようです。

アメリカを発祥とするビールも多く、ビールを語る上でアメリカも外すことはできません。アメリカ発祥のビールでは、バドワイザーが世界的に有名ですね。


sponsored link

関連記事

no image

お酒を健康に役立てる(3)薬酒の歴史

薬酒は世界中に様々なものがありますが、中でも有名なのは生薬・漢方の本場である中国のものでしょう。中国

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(9)

ちなみに、酒で動きを封じられ、騙し打ちをされた酒吞童子は、死に際に頼光たちに対して 「鬼に横道

記事を読む

no image

カクテルで激しくシェイクする理由

バーでカクテルを注文すると、バーテンダーは専用のシェイカーに材料を入れ、激しい動作でシェイカーをシェ

記事を読む

no image

適度なお酒で健康増進(2)

では具体的に、適度に飲めばどんな効果があるのでしょうか。   ・死亡率が低くな

記事を読む

no image

世界中で飲まれるワイン(5)

発泡性のワインは炭酸ガスを内包しており、3気圧以上のガス圧をもっているものはスパークリングワインとさ

記事を読む

no image

白ワインと赤ワインのグラスの違い

パーティやレストランでワインを飲むときに気づくことがあります。それは、赤ワインと白ワインでは大きさが

記事を読む

no image

ビールは太る?

お腹がひどく出ている状態を指して「ビール腹」などと言いますね。この言葉を聞く限りは、ビールが大変高カ

記事を読む

no image

世界の強いお酒(3)スピリタスってどんなもの?

さて、世界最強のお酒であるスピリタスはどのような味なのでしょうか。世界最強だし、ほぼ100度だし、さ

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(7)

酒吞童子が奥に引っ込み、座には鬼たちと頼光一行が残ることになりました。頼光たちは神便鬼酒を周囲の鬼た

記事を読む

no image

日本人と酒 3

さらに言うならば、スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後に、その尻尾を切り裂いて三種の神器の一

記事を読む

  • 2021年10月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑