*

ブランデーの効用

公開日: : 最終更新日:2015/01/06 お酒, ブランデー

ブランデーはフランスでは「命の水」と呼ばれています。なぜならば、ブランデーはポリフェノールが豊富であるため、動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化作用が高いのです。この他にもがん予防などの効果もあります。またポリフェノールにはエラグ酸という物質が含まれており、美容効果や老化防止という効果まで持っています。

意外に知られていないのが糖尿病の改善効果です。ブランデーは甘いため糖尿病とは相性が悪そうなのですが、焼酎と同じで蒸留酒であるため、糖質が含まれていません。従って、糖尿病の人でも安心して飲むことが出来るのです。

このほか、ブランデーには樽の香りが染み込んでいるため、この香りが高いリラックス効果を与えてくれます。ブランデーの香りを楽しむことには森林浴効果があるのです。実験によっても、ブランデーの香りによって記憶力や集中力が高まるということが分かっています。

ちなみに、ポリフェノールや香りは熟成の際の樽に由来するものであるため、熟成年数が長ければ長いほどブランデーの健康効果は高まります。


sponsored link

関連記事

no image

キューバリブレの話(1)

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

no image

バーで飲むこと~バーでの飲み方~

バーで飲む時にはマナーがあります。それはバーの雰囲気に合わせるということでしょう。例えばワイワイ騒ぎ

記事を読む

150x150_square_3732184

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編2)

本日は最近私がほんとに気に入ってる和食の店なのですが、 大阪福島にある「魚のすすめ」と言うお店をご

記事を読む

no image

ワインの楽しみ方(2)香り

ワインを楽しむ時には、ぜひ香りも楽しみましょう。ワインを香りによってテイスティングするという行為は非

記事を読む

no image

お酒に関する資格(2)

・ビアテイスター ワインにはワインソムリエと言う資格がありますが、ビールにもソムリエの資格があ

記事を読む

no image

泡盛について(1)

泡盛といえば沖縄のお酒です。沖縄のお酒と言うこと以外に知られていることと言えば焼酎の一種で、アルコー

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(3)

・いちご梅酒 イチゴ、梅酒、氷を等量ずつ入れてミキサーにかければ出来上がりです。イチゴ果汁たっ

記事を読む

no image

日本酒のつくり方(3)

なんだか醸造アルコールが混ぜられているとわかると、騙されているような気分になりますね。ではどれくらい

記事を読む

no image

ビールのおいしさを保つための保存の方法

ビールをまとめ買いしておき、必要に応じて冷やして飲むという人は多いともいます。そのような場合、保存の

記事を読む

  • 2019年6月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑