*

ジンの効用

公開日: : 最終更新日:2015/01/06 お酒, その他のお酒

筆者が大好きなお酒の一つジンにも、多くの効用があります。

なにせ、ジンというお酒はもともと薬として作られたものなのです。蒸留酒にジュニパー・ベリーやコリアンダー、アニスといった薬草漬け込んで作ることによって、利尿や健胃のために作られてものでした。時代を経て医薬品ではなく嗜好品になりましたが、やはりハーブが使われているので当時の健康効果を今もそのまま持っています。

 

アニス・・・食欲不振、消化不良、肝臓病など消化器官の不調を改善。ぜんそく、気管支炎の改善。精力減退を改善。

アンジェリカ・・・女性ホルモンの分泌を調整、強壮効果、自信回復といった精神面の改善。

キャラウェイ・・・胆汁分泌の促進、腹痛、気管支炎の改善。口臭を消す効果。

コリアンダー・・・頭痛、消化不良の改善。発汗作用による解毒効果。

シナモン・・・血行や消化を促進。発汗を促して解毒。強壮作用もあるため、風邪・下痢・生理痛・関節痛などにも効果。

ナツメグ・・・気管支炎を改善。健胃効果。消化器官や皮膚の疾患に効果。

フェンネル・・・消化促進効果。去痰効果で咳止めにも利用。目の炎症も抑える。

レモンピール・・・抗炎症・抗ヒスタミン効果。食欲増進や利尿効果。

 

あの独特の香りの裏には、これほどたくさんの効果が隠されていたのです。


sponsored link

関連記事

no image

ビールに使われている水

お酒は飲み物であり、飲み物である以上は原料となる水にどのような水を使うかによって、おいしいお酒になる

記事を読む

no image

スパークリング日本酒を楽しもう!(1)

スパークリング日本酒とは発泡性の日本酒であり、日本酒が苦手な人でも飲みやすく、また一般的な日本酒に慣

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(2)

・メキシコ・・・ヒカマ ヒカマとは、マメ科の野菜で、クズイモとも言います。メキシコの人々は、こ

記事を読む

O_7456005

高アルコールビールって知ってる?(1)

夏はビールが美味しいのですが、ビアガーデンに行くといつも思うことがあります。最初は意気込んで行き、最

記事を読む

no image

鹿児島の食文化と芋焼酎

鹿児島に来て色々なものを食べてみると、初めての人は口をそろえてこういいます。 「味付けが甘い!

記事を読む

no image

ビアカクテル(1)

ビールがおいしい季節になりましたが、ビールはそのまま飲むだけでなく、カクテルの材料としてビアカクテル

記事を読む

no image

日本人と酒 18

ここまで述べてきたとおり、日本人と酒というものは太古の昔から密接な関係があります。スサノオノミコトの

記事を読む

150x150_square_3732184

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編2)

本日は最近私がほんとに気に入ってる和食の店なのですが、 大阪福島にある「魚のすすめ」と言うお店をご

記事を読む

no image

日本人と酒 6

これによって、ヤマタノオロチはすっかり酔い潰れ、前後不覚にねむりこんでしまいました。こうして一切の戦

記事を読む

no image

朝酒はなぜ効くのか

朝からお酒を飲むと、夜ならばなんともない量であっても、結構酔いが回ってしまうというのは、朝酒をやった

記事を読む

  • 2019年6月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑