*

ジンの効用

公開日: : 最終更新日:2015/01/06 お酒, その他のお酒

筆者が大好きなお酒の一つジンにも、多くの効用があります。

なにせ、ジンというお酒はもともと薬として作られたものなのです。蒸留酒にジュニパー・ベリーやコリアンダー、アニスといった薬草漬け込んで作ることによって、利尿や健胃のために作られてものでした。時代を経て医薬品ではなく嗜好品になりましたが、やはりハーブが使われているので当時の健康効果を今もそのまま持っています。

 

アニス・・・食欲不振、消化不良、肝臓病など消化器官の不調を改善。ぜんそく、気管支炎の改善。精力減退を改善。

アンジェリカ・・・女性ホルモンの分泌を調整、強壮効果、自信回復といった精神面の改善。

キャラウェイ・・・胆汁分泌の促進、腹痛、気管支炎の改善。口臭を消す効果。

コリアンダー・・・頭痛、消化不良の改善。発汗作用による解毒効果。

シナモン・・・血行や消化を促進。発汗を促して解毒。強壮作用もあるため、風邪・下痢・生理痛・関節痛などにも効果。

ナツメグ・・・気管支炎を改善。健胃効果。消化器官や皮膚の疾患に効果。

フェンネル・・・消化促進効果。去痰効果で咳止めにも利用。目の炎症も抑える。

レモンピール・・・抗炎症・抗ヒスタミン効果。食欲増進や利尿効果。

 

あの独特の香りの裏には、これほどたくさんの効果が隠されていたのです。


sponsored link

関連記事

no image

ワインボトルの形の違い

ワインを選ぶ時に気になったことがあるかもしれません。ワインボトルの形の違いです。それぞれの形には様々

記事を読む

no image

梅酒を使ったカクテル(1)

夏バテに効く梅酒は夏こそ飲みたいお酒です。ここでは、梅酒の楽しみを何倍にも広げる、梅酒カクテルの作り

記事を読む

no image

日本酒の管理・保存(4)

日本酒に限った事ではありませんが、やはり開封後は低温で保存し、早めに飲みきることが大切です。栓を開け

記事を読む

no image

食前酒・食中酒・食後酒

食前酒、食中酒、食後酒を知っているものの、効能や選び方は知らない人が多いものです、ここでは、効能と選

記事を読む

no image

キューバリブレの話(1)

キューバのカクテルにキューバリブレと言うものがありますが、キューバリブレはキューバが独立する歴史の途

記事を読む

no image

ウォッカを知ろう(1)

ウォッカと言うのはロシアのお酒です。多くの人はウォッカに対して、無色透明で非常にきついお酒という印象

記事を読む

no image

フランスのお酒はフレンチとともに

フランスのお酒と言えば、ワインです。フランス人にとってはワインは非常に身近な存在であり、フランス人は

記事を読む

no image

ビアカクテル(2)

・シャンディガフ 筆者が一番好きなビアカクテルはシャンディガフです。ビールが苦手な人にも飲みや

記事を読む

no image

秋田県を代表する日本酒(1)

東北に位置する秋田県は日本有数の米どころであり、日本酒造りも盛んな土地です。秋田の日本酒にはおいしい

記事を読む

no image

夏に飲みたいカクテル(2)

○パナシェ ビールベースのカクテルです。日本人にはビールはそのまま飲むというイメージの人が多い

記事を読む

  • 2019年4月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑