*

適度なお酒で健康増進(2)

公開日: : 最終更新日:2015/01/05 お酒, 雑学

では具体的に、適度に飲めばどんな効果があるのでしょうか。

 

・死亡率が低くなる

実に単純明快ですね。死ににくくなります。イギリスのマーモットという学者が研究を行った結果、全く飲まないよりも適度に飲んだほうが死亡率は低くなることが分かったのです。

これはアルコールには血中の善玉コレステロールを増やす働きがあり、その結果としてさまざまな生活習慣病防ぐことができるからだとされています。

 

・食欲増進効果

これは思い当たることがある人も多いのではないでしょうか。食前酒を飲むと食欲が増進されるものです。ビールなどでは炭酸が胃を刺激するので、一層効果が高いです。

 

・血行促進効果

血行促進効果によって、肩こりや腰痛を解消する効果もあります。

 

・ストレス緩和

アルコールで朗らかになれば、ストレスを軽減することができます。

 

以上の効果は、特定のお酒が高い効果を表すこともあります。食欲増進のためにはビール、血行促進には日本酒などというふうにです。それぞれのお酒の特性を知って飲んでいけば、一層高い効果を得られることでしょう。


sponsored link

関連記事

no image

焼酎の甲類と乙類の違い(3)

では、甲類焼酎と乙類焼酎はどのような違いによって香りや味の差が生まれているのでしょうか。それはひとえ

記事を読む

1syoumasu-hinoki

升酒の正しい飲み方

最近では升酒でお酒を飲むことはほとんどなくなりましたが、今でも何かの祝いの際には升酒を飲む習慣があり

記事を読む

no image

ワインボトルの形の違い

ワインを選ぶ時に気になったことがあるかもしれません。ワインボトルの形の違いです。それぞれの形には様々

記事を読む

no image

日本酒のカクテル(3)

○春の雪 緑鮮やかなカクテルであり、春になって雪が溶け、草木が芽吹いていく季節の到来をイメージ

記事を読む

150x150_square_3732184

大阪のオススメ居酒屋・バー(大阪・福島編2)

本日は最近私がほんとに気に入ってる和食の店なのですが、 大阪福島にある「魚のすすめ」と言うお店をご

記事を読む

no image

世界の宗教とお酒(3)

・キリスト教=ワインは神との契約の証 キリスト教とお酒の関係は深いと言えるでしょう。キリストが

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(1)

飲みニケーションという言葉は今や死語となってしまいました。これは「飲み」と「コミュニケーション」を組

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(8)

酒吞童子は身動きは取れないものの意識はあり、 「良くも騙したな、貴様ら」 と恨めしそうに

記事を読む

2024556b2f

生き物を漬け込んだお酒(1)

お酒の中には生き物を漬け込んだお酒があるのを知っていますか?筆者が飲んだことがあるのはマムシ酒、スズ

記事を読む

no image

カサーシャが醸すブラジルの陽気な雰囲気

ブラジルの人々はお酒が大好きです。それはブラジルのビール消費量が世界第5位にランクインしていることか

記事を読む

  • 2022年6月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑