*

日本酒の効用

公開日: : 最終更新日:2015/01/04 お酒, 日本酒

酒は百薬の長といいますが、日本酒にはどのような効用があるのでしょうか。

 

・血管拡張効果

これは日本手に限った事ではないのですが、お酒を飲むと体がぽかぽかとしますよね。これは、アルコールが体内で分解されることによって生成されるアセトアルデヒドに血管拡張効果があるからです。これによって血流が良くなり、体がぽかぽかするのです。

日本酒がすごいのはこのあとです。普通のお酒ならばアセトアルデヒドが代謝されれば血管拡張効果はやがて収まります。しかし日本酒にはアデノシンという血管の収縮を阻害する物質が非常に多く含まれているため、他のお酒にくらべて体が長いあいだぽかぽかしているのです。

こうして血行が良くなると、冷え症、肩こり、腰痛などに対して効果があります。最近では美容効果や老化防止効果も注目されています。

 

・生活習慣病の予防

日本酒は、生活習慣病の予防にも役立ちます。様々な生活習慣病に効果がありますが、中でも動脈硬化に対する効果はバツグンです。これは、日本酒の抗酸化効果が高く、悪玉コレステロールの酸化を防いでくれるからです。

この他、血栓を溶かす効果もあります。


sponsored link

関連記事

no image

お酒はこんなものからも作られている(2)蜂蜜酒

この他、はちみつが減量となっている蜂蜜酒と言うものもあります。これは非常に歴史の古いお酒で、神話に登

記事を読む

no image

お酒好きの妖怪・酒吞童子(9)

ちなみに、酒で動きを封じられ、騙し打ちをされた酒吞童子は、死に際に頼光たちに対して 「鬼に横道

記事を読む

no image

泡盛について(1)

泡盛といえば沖縄のお酒です。沖縄のお酒と言うこと以外に知られていることと言えば焼酎の一種で、アルコー

記事を読む

no image

泡盛について(2)

次に、泡盛の歴史を見ていきましょう。泡盛の歴史は波乱に満ちています。 例えば、泡盛の歴史を語る

記事を読む

no image

ギネスビールの魅力

厳しい暑さが続く今日この頃、ビールがおいしい季節となりました。ビールといえば国内産のビールを飲むと言

記事を読む

26079494

大阪のおすすめ居酒屋・バー(大阪・梅田(北)編1)

本日は、私が大阪・梅田で本当にお気に入りの焼鳥を紹介したいと思います。 こんなブログを書いててなん

記事を読む

no image

飲みニケーションのすすめ(2)

最近の若者はお酒をあまり飲まなくなってしまったというイメージがあります。仕事の後に飲み会に誘っても「

記事を読む

no image

鹿児島人と芋焼酎

鹿児島はお米がとれにくい土地柄であるため、昔からサツマイモの生産が盛んです。そのため、貴重な米を消費

記事を読む

no image

世界中のビールのおつまみ(2)

・メキシコ・・・ヒカマ ヒカマとは、マメ科の野菜で、クズイモとも言います。メキシコの人々は、こ

記事を読む

no image

芋焼酎のおいしい飲み方

芋焼酎をおいしく飲むためには、そのための方法があります。ここではおいしく飲むための方法を学んで、芋焼

記事を読む

  • 2019年3月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑